希望
2017 / 11 / 16 ( Thu ) 00:08:01
『(死を怖がって)
おびえて生きていくことほど、
無駄なことはないよ。』



とは、先週の入門講座での
豊島神父様の言葉です。


死後は
”悔いある人生の一パートも
善いものにしていただいて”、
天国に
連れて行っていただけるみたい。


最後の審判がある?
としても、


教皇ベネディクト16世に
よると、


”裁き主がわたしたちの弁護者である”!!
(回勅「希望による救い」より)
審判???らしいですよ~


とにかく、
人間、特に私の小さな頭
で考える”いつくしみ”、とか”憐み”
とかをはるかに、はるかに超える
神さまの無限の愛に
希望と信頼を置きたい!
と改めて思いました。


すぐに縮こまってしまう心
を広くしていただいて。



xx-kijyo.jpg

機上より。


地上は雲に被われ、雨が
降っていましたが・・・。
(ベタなたとえ・・

Luna
「入門講座」で admin page top↑
天高く
2017 / 11 / 07 ( Tue ) 09:52:30
xx-く天高



カラフルな秋空と多摩教会

今日は立冬

早いものですね



かなぶん




未分類 admin page top↑
「大いなる沈黙へ」
2017 / 10 / 26 ( Thu ) 15:15:54
2,3年前に
日本でもかなり評判になった
フランスの実録映画
「大いなる沈黙へ」
のDVDを多摩教会の方にお借りして
3日間かけて、
時々寝落ちしながら、
やっと観終わりました~。


(お貸しくださったTさん、
どうもありがとうございました!)



この3時間の映画を
映画館でいちどきにご覧になった方、
尊敬いたします!


カメラが入った(それだけでも奇跡的)
カルトジオ会の
グランド・シャルトルーズ修道院は
世界で一番厳しい修道院
と言われているところ。
それだけに、アルプス山脈に囲まれた
極寒の生活は、
聞きしに勝るものがありました!


もう、寒そう~~!!


質素で、単調な、
個室での沈黙の生活。
日常生活そのものが
十字架に釘付けられた方と一致した、
あたかも長い殉教であるかのよう。


キリストが今も生きて働いておられる
『しるし』でしょうか。


いえ、彼らは“神に誘惑された“
らしいです。
(フランス人らしい表現!)


しかし、寒そう~~!!


観ているだけではわかりませんが、
修道士たちの心は、
祈りで熱く燃えているのかもしれません。


祈りが終わって、
カメラにふっと笑顔を見せた
若い修道士の顔は
幸福感があふれていました!
おそらくは死の床にあるのであろう
老修士の明るい澄んだ瞳。
意外にも活発な、皆での雪遊び!
盲目の修道士へのインタビュー。


それらの映像が入った
最後の30分くらいが
とても感動的でした!


特に、盲目の老修道士のインタビューには
胸を打たれました。


「なぜ、死を恐れるのか?
むしろ、幸せだよ。

神に近づけば近づくほど幸せになる。
死は、父との再会だから、」

「神は限りなく善である方なので、
我々を助けてくれる。

キリスト者は何が起こっても
悲しむ必要はない。」


「目が見えなくなったことを、
よく神に感謝するよ・・・」


などなど。語られた内容は、
よく耳にするまさに福音ですが、
でも、さすがに
説得力がありました。





でも、でも、あのような
厳しい修道生活をしなくても、
彼らと同じように、
私たちをその愛で満たしてくださる
本当に本当に、寛大極まりない、
限りなく善い方である神様!!


私たち皆を、
”きわめて善い”ものとして創造し、
私たちの存在を丸ごと受け入れて
下さっている(by豊島神父)
神様!!


こんな素晴らしい
イエス・キリストの父である神さま!
を知ることのできる入門講座。


明日27日午後1時半からと
午後7時から、
そして、29日の日曜日のミサ後に
多摩教会でもありますよ。


ぜひ、ぜひ、お越しくださいませ。


心からお待ちしております。



Luna
未分類 admin page top↑
台風一過
2017 / 10 / 23 ( Mon ) 16:28:32
xx-taif.jpg

台風一過の今日の空

雲がないと、ただの青色





Luna

未分類 admin page top↑
今日は何の日?
2017 / 10 / 22 ( Sun ) 19:35:59
土曜日のミサ説教
豊島神父さんの第一声は


「明日は台風が来ると言うことで...
選挙に、期日前投票行った方も
多いかと思いますが、
ええ、多摩教会としては
忘れてはいけないのは、
明日は晴佐久神父の誕生日
であるということ
日曜日に重なり
しかも還暦
という60の誕生日です!」


と始まり
日曜日は平神父さまが
いらして下さるので、
豊島神父さんとしては
土曜日のみのレア?なお説教で
キリスト教暦的には
日没がもう日曜なんで、
一番早くお祝いしていた?
のかも??


続くお話は
自由に、楽しく笑いのおこる
前の席の方々に振り返られるほど
後ろの方が大笑いをした
お説教でした。


⚪子は久しぶりに
晴佐久神父さん50代最後の説教
を聞きに市ヶ谷のごミサへいき、
戻ったのでありました。


そろそろ豊島神父さんの説教も
文字で見返せるように
なりますまいか⁉
よろこぶ人続出だろうに


ああ~モッタイナイ
ああ~ああモッタイナイな~
モッタイナイモッタイナイ





日曜は台風というのに
二人の神父さまの共同司式


多摩教会出身の
修道会で修行中の青年が
召命黙想会のお知らせに来てくれたり
嬉しいもんですね
いろんな風が吹いている
多摩教会であります


世の中に
神父さんたちがいてくれて、
ほんとにありがたいこってす。


晴佐久神父さん
還暦おめでとうございます


気休めで効かないかもな
歯痛のツボ覚えてますか~?
ますます元気に
長生きしてください





⚪子
多摩教会で admin page top↑
緑を追って
2017 / 10 / 18 ( Wed ) 21:37:49
今日は久しぶりの秋晴れ‼でした


明日から、またお天気は
下り坂のようなので、
用があって教会に行った
ついでにパチリ。


xx-akire.jpg



乞田川沿いの桜並木も
紅葉していいものかどうか
迷ってるようで・・・、
紅く染まった葉っぱがちらほら。


でも、まだ、緑色が頑張ってました


xx-akire2.jpg



緑と言えば・・・
(・・・とむりやり つなげてみる


今週からカトリック教会の典礼色が
緑になりました。
神父様のカズラ
(ミサの時の上衣:
ラテン語で家の意味だそう。)
もきれいな緑色に。


緑はオアシス、命の水を連想させる色。

15日のミサで

「私たちの人生は旅。
命をつなぐために、オアシスが必要。
私たちは緑を追って旅する旅人・・・、」


というような豊島神父様のお説教
を聴きながら、


″この緑“を追ってゆけば、必ず、
天の故郷に帰ることができる!
との思いを新たにしたことでした



Luna
多摩教会で admin page top↑
神父さんを囲んで・・・
2017 / 10 / 16 ( Mon ) 21:02:31
20人くらいの人が
集まってくださいました!


雨の中、参加してくださったみなさま、
本当にありがとうございました!!


中には教会が初めての、
お母さんと若い娘さんも


神父さんの分かりやすいお話に
熱心に聞き入っていらっしゃいました。
神父さんのことを、
気さくな方でよかった、
とおっしゃってましたよ。


また、ぜひ、いらしてくださいね。


神父さんのお話の中では、


愛とは他者のために、
自分の時間、労力、心などを削ること。
誰かの幸のために祈るのも、
もちろん、愛。

そして、十字架の死において、
ご自分の命を全部!!
削ってくださった、
つまり、私たちのために
ご自分のすべてを
差し出してくださった
イエス様こそ“愛”である方。

それが十字架の一つの意味。
だから、十字架は愛のしるしです。』


と私が解釈した(汗)
お話が印象的でした。
(メモ、取ればよかった!


十字を切るごとに、
神様から愛されている、
ことを心に刻もうとあらためて、
思いました。



・・・それにしても、
雨続きで、寒いですね~。
まだ、10月の半ばなのに・・・。


b-yukifuji_20171016205151883.jpg


あした天気になあれ!



Luna

多摩教会で admin page top↑
神父さんを囲むおしゃべり会
2017 / 10 / 14 ( Sat ) 01:10:32
10月15日は多摩教会のバザーです

手作りのおいしいお寿司やお赤飯
おでん、焼きそば、etc に加え、
今年は多摩教会の有志が丹精込めて
手作りした、いろんな手芸品もあるとか?!

楽しみですね

みなさま、ぜひ、お越しくださいね。



2017bazzar1015-blog.jpg


で、今年のバザーでも開催します!

「神父さんを囲むおしゃべり会」

お話上手な豊島神父様、

”愛のよろこび、いのちへのまなざし”

というテーマで、どういう風に
お話しくださるのか、
ワクワクです

入門係がお世話します。

どなたでも、ご遠慮なく、ご参加ください。
心からお待ちしております。


2017osyaberikai-blog.jpg

😊🍀⭐ 「神父さんを囲むおしゃべり会」⭐🍀😊
日時: 10月15日(日)
= バザー( 11:10~14:00 )開催中 =

11:30~12:30
教会内場所: 聖堂エントランスホール
参 加 費 無 料

広報さんより、素敵なチラシを拝借して
Luna
多摩教会で admin page top↑
ジェントル豊島神父様
2017 / 10 / 11 ( Wed ) 23:47:22
10月6日の金曜日、
夜講座の時間は
ものすごい雨が降っていました。
気温も冷え込んで、
「今日は誰も来てくれないんじゃ
ないかしら。」
と心配になるような気候でした。


いつもより、ずいぶん少ない
人数でしたが
入門講座は無事行われて
10月はロザリオの月で、
ロザリオについて
いろいろ教えていただきました。


かかりんは薔薇
マリア様のお花なことを
この日初めて知りました。
(ずっと白百合だと思ってました。)


講座とお茶の時間が終わって
後片付けをしていたら、


いつも自転車でいらして、
おいしい果物を欠かさず
用意してくださる
金曜夜講座のマリア様、
Oさん
豊島神父様が
おっしゃいました。


Oさん、今日は雨だから
徒歩でいらしてるんですか?」
「いえ、主人が車で
送ってくれました。」
「帰りは歩いて帰られるの?」
「あ、私が車で送って行きます。」
かかりんさん
乗せていただくことになってます。」
「ああ、そうですか。」


ここまで話してかかりんは
ふと気が付きました。


「神父様、もしかして
徒歩だって言ったら
Oさんのこと、
車で送ってくださるつもりでした?」


神父様は
「ああ、うん、かかりんさんが
送ってくれるんでしょ?
じゃあ大丈夫だね!!」


と笑顔でおっしゃいました!!!


や・さ・し・い~!!!!!


帰りの車の中でOさんは、
「ほんとにありがたいことですけど、
本当に送ってくださるって
言われたら
もったいなさすぎて
丁重にお断りしました。」
と笑顔でおっしゃいました。


かかりん
せっかく神父様に送っていただける
千載一遇のチャンスを
みすみすOさんから
奪ってしまった、と
ちょっと申し訳なく思っていました。


豊島神父様は
正真正銘のジェントルマン
でいらっしゃいます。
いつもありがとうございます!!


ジェントル豊島神父様の
入門講座に
あなたも早く行かなくっちゃ!!


毎週、心をこめて
あなたをお待ちしています。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
休講のお知らせ
2017 / 10 / 11 ( Wed ) 19:34:00
こんばんは!!かかりんです。


11月3日の金曜日は
昼講座、夜講座ともに
休講になります。


10月13日の金曜日は、
当初神父様がお留守で
映画を観る予定でしたが
神父様がお話して
くださることになりました。


皆様のお越しを
お待ちしています


かかりん
「入門講座」で admin page top↑
* HOME * next