FC2ブログ
聖堂
2019 / 02 / 08 ( Fri ) 00:05:43
最近の入門講座では
聖堂、特に祭壇について、豊島神父様から
お話がありました。


キリストが生きておられ、
最後の晩餐の時と同じく
裂かれたパンとなって、
今も、私たちに”いのち”を
お与えくださる祭壇。


キリストが私たちのために
死んで、復活してくださったことを
思い起こすための
十字架・・・。.


等々のお話を聞きながら、


聖堂の中がいかに
“愛”に満ち満ちているかを
思いました。


まさに、
「神は、その独り子をお与えになったほどに、
世を愛された。」(ヨハネによる福音書3・16)
のです・・・・!!


でも・・・、
余りに偉大な神の愛の御前で、
わたしの貧しい思考は余りに
追いつかない・・・。


本当に信じ切っていたら、
何も、何事も恐れることはない!!!のに
と思います。が、
心はちょっとしたことで
すぐに揺れ動きます・・・。


でも、神さまはそれもすべてご存じ
のはず・・・。


なので、ただ今は単純に
幼子の心で、
神さまに感謝し、賛美を捧げたい。
旧約の詩編作者と一緒に・・・。


「すべてを治める神よ、
あなたのすまいは麗しい。
わたしの魂は あなたの庭を慕い、
心をこめて、
あなたのいのちを喜び歌う。

すべて治める神、
わたしの王、わたしの神よ、
あなたの祭壇のきわに、すずめさえ
すみかを見つけ、つばめも巣を作って
ひなを育てる。」
(「ともに祈り ともに歌う詩編」典礼委員会より





さて、今日も入門講座ありますよ。


どなたでもご遠慮なくお越しください。


そして、どなたでも、
聖堂でお祈りくださいね。


あなたも、心の奥深くに隠れておられる
キリストに出会えるかも?!
ですよ~。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
おーでぃなりー毎日
2019 / 01 / 17 ( Thu ) 23:52:09
本文:風邪っぴき◯子です
2019 に入り、一月も半分過ぎ
降誕節も過ぎ、
『年間』とつく主日がはじまりました
いつもの朝です。


朝ミサに向かうラジオでは、
阪神大震災のおきた時間
ときき、


当時、会社員だった◯子
関西にいる船や港の対応に
安全管理チームが大騒ぎだったので
いち早く大変な事態とは耳にし、
対応していましたが。
お昼休みのお蕎麦やさんテレビで
高速道路の傾く映像に
ここまでかと驚き、
エレベーターホールの公衆電話で
必死に電話する同期の姿に
震災を実感したものです。


わたしの上司は、
その映像をみて、
学生時代の恩師のおうちへ、
リュックかついで、
いけるとこまで電車でいき、
救援物資を届けにいったと
後にきき、
これがみんながこの人のためならと
言う所以だなと
ますます尊敬しました。


行動する。



さて、こんな大切な日々の一日を
大切に生きていかにゃ
とあらためて思います


去年だったか、の入門講座で
年間第一主日はないんですよ
ときいて、ええ〜!!知らなかった
と騒ぐ入門係たち


教会の祈りやってれば
わかるんですけどね
といわれ、
教会の祈りってなに?とかとか


考えもしなかったり
気づきもせずに過ぎていたことが
今、やっとわかったりする


もちろん知ってたわって方は、
傍で笑っている
そんな感じに
人それぞれに
その気づきポイントが
ちがったり、
一ミリずつ成長していける入門講座


明日もあります入門講座



〇子
「入門講座」で admin page top↑
2019年初の入門講座
2019 / 01 / 15 ( Tue ) 23:11:15
アメリです。
今年初めてのブログです。
今年もよろしく
お願いいたします。



さて、今日1月13日)は今年初めての
入門講座であり、
「特別入門講座」ということでした。
(ちなみに来週もです。)


テーマは祭壇装飾についてです。
普段、何気なく見ている
祭壇の各名称が書かれた紙を
神父様から渡され、
それを各々正しい所に貼るよう
指示された入門係、
新年早々
テストされてしまいました。


中には聞いたことの無い名前もあり、
焦りました。💦
でもなんとか回答。


聖櫃、ご聖体の話のとき、
神父様は亡くなる
最期にいただくご聖体は
その人の力になると
言われました。


亡くなるとき、
人はかなりのエネルギーを
必要とするとある神父様が
言われたそうですが、
神父様自身もたくさんの方々の
最期に立ち会って、
そう実感されたそうです。


その力とは何か…。
それは『愛』です。
ご聖体は『愛』なのです。
人は亡くなるとき、
周りにいる人からも
愛のエネルギーをもらって
旅立つので、
神父様も立ち会うと
かなり疲れるそうです。


また、祭壇には磔刑(はりつけ)の
十字架があります。
多摩教会の祭壇の
真ん中にある十字架は
復活のイエスさまです。


一時、はりつけになっている
イエスさまは見るに耐えないと
言われることがあったそうですが、
私はやはり磔刑の十字架に
心惹かれます。


磔刑の十字架を見つめていると、
ふと、ある言葉が
浮かんできました。
「最も美しい遺体」
磔刑のイエスさまには
怖いとか、痛ましいとか、
それほど感じないのです。


なぜでしょう?
考えてみました。
それは「死」の向こうに
「復活」を見ているからだと
気がつきました。


いつも見慣れている祭壇を
もう一度よく見てみると
いろいろな気づきがあることを
知りました。


来週はまた同じテーマの続きです。


アメリ

「入門講座」で admin page top↑
クリスマス! ~ 主よ、来てください
2018 / 12 / 21 ( Fri ) 17:48:29
2018年2学期の入門講座は
先週ですべて終わりました。
参加してくださったみなさま
本当にありがとうございました。


金曜日に講座がないと
なんだか物足りなく、寂しい感じです・・。
神父様のお話を聞いたあとの
分かち合いも楽しかったですし・・ね



新年は日曜日は1月13日より
     金曜日は1月18日より
開始いたします。


また、皆様とお会いできるのを
楽しみにしています。





講座はお休みですが、
ご降誕祭(クリスマス)は目の前!!


ご降誕祭のミサが
12月24日17時、25日10時
にありますので、
皆様、ぜひ、参加してみてくださいね。


ミサはちょっと・・とお思いの方、
多摩教会では23日(日)に今年も
「祈りと聖劇の夕べ」
を開催いたします。


豊島神父様の分かりやすいお話
と素敵な合唱と子どもたちの聖劇で
ほっとするひと時を過ごしては
いかがでしょう。
ささやかながら、パーティーも
ありますよ。


教会が初めての方でも
どなたでも、大歓迎です。


多くの方のお越しを
心からお待ちしています。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
おさむぅございます♪
2018 / 12 / 14 ( Fri ) 11:40:18
2018年LASTの金曜講座群
お寒いお寒い中ですが
まさに師走な
豊島神父さんですが
入門講座昼夜お部屋を
あたためてお待ちしております


なんてったって!
本日も♪おさむございます
ん?
なんてったって!
われらが主任司祭
お寒い中でも、
あったかまる福音を
心にしっかり
おさめてくれますから


それはですね
ふっと通り過ぎてしまい
そうでいて、
なんか遠慮しながらそっと
置いてくるような言葉があったら、
心に留めておいてください
その空気感も一緒に
感じていると、
これが後からジンワリきいてくる


そんなみ言葉だったりします
先に用意されていたりもします
何年も経って
わかるときもあります
かみさまからの
あったかプレゼント見つけに
心あったかまりに
いらっしゃいませんか?


なんてったって!
われらが主任司祭
ファーストネームはなんてったっけ?
そりゃあもう!!
心にあたたかなものが
おさまること請け合いです
答えはホームページで


及ばずながら、入門係も
熱い熱いお茶
心のあたたまる笑顔?
心寒くならない?
あったかトークの場を用意して
待っております


クリスマスを待ち望む、わくわく
でいて、
落ち着いたいのちを感じる
今のひとときを
ご一緒に


おお~さむっ
あたたかくして
お出かけくださいっ♪♪


◯子
「入門講座」で admin page top↑
今年最後の日曜入門
2018 / 12 / 11 ( Tue ) 23:21:44
今年最後の日曜入門は
聖書の話とクリスマス🎄とは?
という話でした。


クリスマスとは何でしょうか。
巷ではクリスマスソングが流れ、
イルミネーションも美しく
飾られています。


クリスマスはイエスさまが
人間として生まれた日です。
ですから人間が
人間として存在することを
祝う日だということです。


この神父様のお話を聞きながら
一つ心に浮かんで来た
言葉がありました。


「輝ける暗黒」


言葉としては矛盾しています。
相反するものが
同時に存在する
とは考えられません。


これはイエスさまを表しています。
また、この言葉はクリスマスをも
指しているのだと思いました。


神さまが人間になるということは
輝くものが苦しみのある世界に
やって来るということです。


同じ人間としての苦しみを
味わってくださるということです。
そこに希望と喜びがあるのです。


クリスマスは喜びの日
ーそんな言葉が素直に
受け止めることが出来ますね。


ではよいクリスマスをお迎えください。


Merry Christmas!!



アメリ
「入門講座」で admin page top↑
そろそろ待降節の足音?
2018 / 11 / 09 ( Fri ) 23:52:22
当、多摩教会には、
超個人的な話であいスミマセンが、
ハリネズミを飼っている人が、
わたしが知っているだけでも、
4人います
親は、入門係の○○さんより、
飼ってぇ~と。みなさん3人?
里親になったわけです。
もっと増えているやもしれませんが。
猫の里親はよくききますが、
はりねずみって、
そう簡単に飼えませんよねぇ。




で、そんなこととは、つゆ知らず?
知ってか?
どっかのテレパシーでびびっと来てか、


神父さんが、クリスマス準備に、
とーーーーってもかわいい。
心のあたたまる、ほっこりする。
ハリネズミの絵本を
仕入れてきてくれまして。
ただいま、多摩教会書籍棚に出ん!と
スタンバッてくれています。


クリスマスカードも、
まだ、死者の月だけど・・・。
といいながら、
リクエストにこたえ、
並び始めていて。
むろん、カレンダーや手帳や
アドベントカレンダーもならんどります。


このハリネズミの絵本の、
なんともかわいいクッキー
これ作ってみたいいい
このきつねのオーブンミトンかわいい
このストーブオーブンかわいい
とページをめくるごとに、
癒され、あたたまり。
小さいころ、パパとまさに、
こんな、銀の☆作ったなぁと。
「〇、こういうのはな、
こうやって作るんだ。」と
アルミホイルとボール紙でつくり。
今年は、それをてっぺんに
つけようと思います


ハリネズミ君のクリスマスツリーの
オーナメントはまつぼっくりやら
どんぐりやら。
修道院の保育園では、
お散歩でひろってきた
秋の木の実が飾られています。
きっと、これが、
このハリネズミくんみたいに、
待降節になったら、
なにかに使われるに違いない?!と
期待しつつ


寒くなってきたのか、
あったかいのか、でも、
床から体温は奪われていく中、
心がほっこりするのであります


うちも、クリスマスの準備しようって
思えます


あ、忘れてた。ってことがないように



あ!忘れてた!いつも11月1日に
クリスマスケーキのフルーツを仕込む
おばあちゃんの習わし
まだ、間にあいますかね。


豊島神父様の金曜入門講座!
鋭意!やっとります


お待ちしてます
ふらっとおこしください


〇子
「入門講座」で admin page top↑
またまたシスター渡辺和子
2018 / 10 / 26 ( Fri ) 21:13:00
本日も、残念ながら、
豊島神父様はお留守。
そこで、先週に引き続き、今週も
シスター渡辺和子さんの
「キリストの香り」にお助け
頂きました。



シスター渡辺、大人気!


みんなで集中して、じっくり聴くと
なおのこと、心に響きます。


特に、新しくいらした方には
大好評なのです!


(私たちは3編だけでしたが、
先週の金曜の夜コースでは
DVDの半分、前半を全部、一気に
聴いたとか?!)


後のお茶の時間も、途中から、
当教会の某委員長さんの参加もあり
大盛り上がりで
大変楽しい分かち合いのとき
を過ごさせていただきました。


来週は豊島神父様のお話、
ありますよ~


新しい方でも、どなたでも、
どうぞご遠慮なくいらしてください。


秋も深まり、心が少し寒いな~
ひとりぽっちは寂しいな~
と思っていらっしゃる方、
豊島神父様のほんわか笑顔が
お待ちしておりま~す



・・ちなみに、今日のシスターのお話で
心に残ったのはマザーテレサのこと。


合理性や能率が重んじられ、弱い人が
容易に切り捨てられる社会の中で、
マザーが示した死にゆく人々への”愛”!
その意味をあらためて
考えさせられているところです。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
『キリストの香り 』 ~ シスター渡辺和子
2018 / 10 / 19 ( Fri ) 23:03:54
今日(10月19日)は
豊島神父様はお留守。
そのため、講座用に
神父様が置いていってくださった
シスター渡辺和子さんの
DVDをみんなで鑑賞しました。


テレビ番組”心のともしび”に
出演しお話くださった
『キリストの香り』のDVDです。


とってもよかった!です。


参加者からは、
口先ではなく、
実体験から得た悟りを
自分の言葉で語っているので
説得力があって、
心に響きました、というような
感想を頂き、大好評でした。


なんだか、天国から
力強い助っ人を得たような
嬉しい気持ちになりました。
きっと、シスターは天国で
ますます忙しく
お働きになっていらっしゃるに
違いありません。


そして、
お話の「ごたいせつ」の中にあった
イザヤ書43章の4

「わたしの目にあなたは値高く、尊く、
わたしはあなたを愛」する。

を神様からのメッセージと信じ、
心に刻み、響かせていたいと
思いました。





・・・加えて、今は、
確認のために開いたイザヤ書の
次のみことば(43章の1と2)にも
感動しています。


「恐れるな、わたしはあなたを贖う。
あなたはわたしのもの。
私はあなたの名を呼ぶ。

水の中を通るときも、
わたしはあなたと共にいる。
大河のなかを通っても、
あなたは押し流されない。
火の中をあるいても、焼かれず、
炎はあなたに燃えつかない。

わたしは主。あなたの神
イエスラエルの聖なる神、
あなたの救い主。」


すごいな・・と。


恐れることは、何も、ない!!
のに, 恐れること、多いな、私・・・と。



Luna

「入門講座」で admin page top↑
10月12日の夜金と13日の土曜日は
2018 / 10 / 17 ( Wed ) 23:44:34
こんばんは、かかりんです。


10月12日の夜金講座は、
長崎からいらしてくださった
鶴巻神父様のお話、とお食事会、
そして土曜日は歌う巡礼団による
鶴巻神父様を囲む
ごはん会でした。



xxx-tur1.jpg


かかりんは長崎巡礼で
鶴巻神父様と中町教会の皆様に
とってもお世話になったので
それはもう張り切って
準備をしました。


神父様とたくさんの時間を
ご一緒できたので、
その中の夜金でのお話を
書きますね。


金曜の夜講座では
鶴巻神父さまが子供のころから
神学校に入って
神父になるまでのお話が
中心でした。


当時の神学校はものすごい人数で
食事の時などは
戦争のようだったこととか、
テレビは一日30分だけで、
お皿洗い当番の時は
それも見られなかったこととか、
年功序列だったので
学年が下のころは
おかずがあまり残ってなくて
おなかがすいていたこととか、
興味深い話がたくさんでした!


場内は「えええ!!」とか
「へええ!!」の嵐。
まだ見ぬ神学校に
潜入した気分でした!!


でも、かかりんが一番心に残ったのは
子供時代の鶴巻神父様のところに
教会の神父様がいらして、
ご家族の前で
「神学校に行かないか」と話して
ご家族を説得されたことでした。


ふと気が付いて、「その神父様って、
もしかして中町教会の
橋本神父様ですか?」とうかがうと、
ビンゴ!でした。


中町教会に巡礼にうかがったとき、
鶴巻神父様のことを、
「あれは私の息子だから。」と
それは優しい笑顔でおっしゃった
橋本神父様を
なつかしく思い出しました。


なつかしい長崎に
また行きたくなりました!!


そして鶴巻神父様は
長崎でやってらっしゃる
「ほっと講座」のメンバーを
今回、多摩に連れてこよう
と思っていたことを
教えてくださいました。


「わたしがここに呼んでもらってる意味は
そういうところにあると思うんです。
多摩教会と長崎をつないでいきたい。
交流がもっともっと
盛んになるといいと思います。」


なんてステキなことでしょう!!
きっとそれは本当に実現できる、
ステキな夢だと思いました。
こちらからも、
長崎のほっと講座に
ぜひ参加したいと思いました。


xxx-tur3.jpg

xxx-tur4.jpg


そして今回のビックリ一等賞は、
なんだかスリムになられた
鶴巻神父様、
「やせました?ダイエットしました?」
とうかがうと、
「やせましたよ。
ピークからだと60キロやせました。」


・・・ええええっ?!!
60キロ?!!!!
かかりんはこれまでの人生で、
60キロもダイエットした人に
会ったのは初めてです!!
すごすぎる!!!


そして笑いあり驚きあり涙あり感動あり
のお話のあとは
ダイエット中の神父様には
過酷な多摩教会のおもてなしタイム。笑
もうこれでもかってほど
ごちそうが並びます。


「うわ~。相変わらずスゴイな~。
太ってしまうな~。
長崎に帰ったら怒られてしまうな~。
でもどれから食べるか迷うな~。」

うふふ、鶴巻神父様から
「相変わらずスゴイ」
いただきました~


楽しい夜はあっという間で
お開きの時間になりました。


xxx-tur2.jpg


鶴巻神父様はこの後
土曜日の夕方からの告解、
土曜のごミサ、


日曜日の告解、ごミサ
ミサ後の入門講座、
と大忙しでした。


かかりんは土曜にお食事のあとで
告解をしていただきました。
鶴巻神父様が
「いのちをかけてやっている。」と
おっしゃった告解は、
とても温かくて
涙が出るようなものでした。


神父様、今回も本当に
ありがとうございました!!
また長崎にも
きっと巡礼に行きますので
ぜひまたよろしくお願いいたします!!
大忙しの三日間でしたから
少しゆっくり身体休めてくださいね。


また神父様にお目にかかれるのを
心から楽しみにしています。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
* HOME * next