希望
2017 / 11 / 16 ( Thu ) 00:08:01
『(死を怖がって)
おびえて生きていくことほど、
無駄なことはないよ。』



とは、先週の入門講座での
豊島神父様の言葉です。


死後は
”悔いある人生の一パートも
善いものにしていただいて”、
天国に
連れて行っていただけるみたい。


最後の審判がある?
としても、


教皇ベネディクト16世に
よると、


”裁き主がわたしたちの弁護者である”!!
(回勅「希望による救い」より)
審判???らしいですよ~


とにかく、
人間、特に私の小さな頭
で考える”いつくしみ”、とか”憐み”
とかをはるかに、はるかに超える
神さまの無限の愛に
希望と信頼を置きたい!
と改めて思いました。


すぐに縮こまってしまう心
を広くしていただいて。



xx-kijyo.jpg

機上より。


地上は雲に被われ、雨が
降っていましたが・・・。
(ベタなたとえ・・

Luna
「入門講座」で admin page top↑
ジェントル豊島神父様
2017 / 10 / 11 ( Wed ) 23:47:22
10月6日の金曜日、
夜講座の時間は
ものすごい雨が降っていました。
気温も冷え込んで、
「今日は誰も来てくれないんじゃ
ないかしら。」
と心配になるような気候でした。


いつもより、ずいぶん少ない
人数でしたが
入門講座は無事行われて
10月はロザリオの月で、
ロザリオについて
いろいろ教えていただきました。


かかりんは薔薇
マリア様のお花なことを
この日初めて知りました。
(ずっと白百合だと思ってました。)


講座とお茶の時間が終わって
後片付けをしていたら、


いつも自転車でいらして、
おいしい果物を欠かさず
用意してくださる
金曜夜講座のマリア様、
Oさん
豊島神父様が
おっしゃいました。


Oさん、今日は雨だから
徒歩でいらしてるんですか?」
「いえ、主人が車で
送ってくれました。」
「帰りは歩いて帰られるの?」
「あ、私が車で送って行きます。」
かかりんさん
乗せていただくことになってます。」
「ああ、そうですか。」


ここまで話してかかりんは
ふと気が付きました。


「神父様、もしかして
徒歩だって言ったら
Oさんのこと、
車で送ってくださるつもりでした?」


神父様は
「ああ、うん、かかりんさんが
送ってくれるんでしょ?
じゃあ大丈夫だね!!」


と笑顔でおっしゃいました!!!


や・さ・し・い~!!!!!


帰りの車の中でOさんは、
「ほんとにありがたいことですけど、
本当に送ってくださるって
言われたら
もったいなさすぎて
丁重にお断りしました。」
と笑顔でおっしゃいました。


かかりん
せっかく神父様に送っていただける
千載一遇のチャンスを
みすみすOさんから
奪ってしまった、と
ちょっと申し訳なく思っていました。


豊島神父様は
正真正銘のジェントルマン
でいらっしゃいます。
いつもありがとうございます!!


ジェントル豊島神父様の
入門講座に
あなたも早く行かなくっちゃ!!


毎週、心をこめて
あなたをお待ちしています。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
休講のお知らせ
2017 / 10 / 11 ( Wed ) 19:34:00
こんばんは!!かかりんです。


11月3日の金曜日は
昼講座、夜講座ともに
休講になります。


10月13日の金曜日は、
当初神父様がお留守で
映画を観る予定でしたが
神父様がお話して
くださることになりました。


皆様のお越しを
お待ちしています


かかりん
「入門講座」で admin page top↑
マリアさまのこころ
2017 / 10 / 05 ( Thu ) 01:07:45
マリアさまの こころ
それは あおぞら わたしたちを つつむ
ひろい あおぞら♪



xx-tora5_20171005003104d33.jpg

かしの木、うぐいす、やまゆり、サファイア♪


秋は童心にかえって、
マリア様の歌を
口ずさむのもいいですね。


子どものようにならなければ
神の国に入れないのですから。

10月はロザリオの月ですし。



そういえば、
9月29日の午後の入門講座は、
この歌の紹介からでした・・・。



Luna

「入門講座」で admin page top↑
秋期入門講座、始まりました!!
2017 / 10 / 02 ( Mon ) 00:18:27
9月29日の金曜日、
とうとう待ちに待った入門講座が
再開しました!!
今までになく長い夏休みで
「まだお休みなんですか?
待ち遠しい」って
いろんな方に言われました。
もちろんかかりんも思ってました!!





この日は
緑の色の意味から始まりました。


緑は、「人生の旅」を表すこと。
ここはオアシスだよ、
ほっとできる場所だよ。


かかりんは思わず隣に座った
Jさんを見てしまいました。


久しぶりの夜金講座には、
久しぶりの
Jさんがいらっしゃっていました。
Jさんは晴佐久神父様の頃の
入門講座に
何回かいらしていて
その後九州に引っ越しされて
すごく久しぶりの再会でした。


身体を悪くされていて、
お世話になった多摩教会に
最後になるかも知れない
ご挨拶に来た
とJさんはおっしゃいました。


かかりん
「皆さんに一緒に
お祈りしてもらいましょう!!」と
申し上げたのですが
Jさんは「もう覚悟はできてるので
大丈夫です。
それはしないでください。」と
キッパリおっしゃいました。


かかりんはそれ以上
食い下がれなかったのですが
Jさんが帰られたあとに
入門係に事情を説明したら、
コスモスさんから
「一緒にお祈りしたかった!!」と
残念がられて
無理にでもみんなで
お祈りすればよかったな、
と思いました。





お祈りパワーは
ほんとにすばらしいので
その場ではできなかったけど
Jさんのために祈ります。


Jさんが何度も
命の瀬戸際から戻られたのは
神さまのみこころだから。
だから、きっとまた
お会いできると思います。


お身体大事になさって
無理しないで、
心配されてるお嬢さんのためにも
どうか生きて下さい。


神さま、Jさんをどうぞ
お守りください。





かかりんは、今回のことで
改めて入門講座の重みを感じました。


何度か訪れて福音を聞いて、
みんなでおしゃべりして、
お茶を飲む。
そんなひとときが
きっと家族的で楽しくて。


いのちの瀬戸際に
「最後にあそこにご挨拶に行こう」
そんなふうに
思っていただける場を
これからも力を合わせて
作っていきます。


ひとりぼっちのさびしい人に。
笑顔で「ようこそ!!」と言える
そんな入門講座を
これからも続けて行きたいです。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
始まります♪
2017 / 09 / 26 ( Tue ) 00:04:32
大変長らく
お待たせいたしました!


今週の金曜日、午後1時半より
入門講座、いよいよ再開です。


どなたでもどうぞ!


現実の生活がどうであれ、
この世が与えることのできない,
増して、「希望のなんちゃら」という
新党ではおそらくとても無理な
本物の”希望”で
必ず、心が満たされますよ~。


多くの方の参加を
心から、お待ちしております。


Luna

xx-nasu1.jpg

「入門講座」で admin page top↑
楽しかった、ひんやりパラダイス
2017 / 08 / 13 ( Sun ) 11:06:30
8月12日の土曜日。
午後2時から、
新イベント

「ひんやりパラダイス」

開催でした。


入門係は12時半ごろから
集合して
お料理も準備万端。
かかりんは
米粉豆腐クリームケーキ
で参戦!!


ところが、開始10分前に
お客様は数人・・。
入門係はキッチンに集合して
「神様、私たちのところに
どうかお客様をよこしてください」
と心を合わせて
アヴェマリアの祈りを唱えました。



そしたらね。


たくさんのお客様が!!
しかも、多摩教会初めての方も
たくさん!!
(皆さんHPを見て
いらっしゃったそうです。
広報の皆様、
いつもありがとういございます!!)
結果は大盛況!!
お祈りパワーおそるべし。


豊島神父様はなぜか
「お客様は8人くらい
だと思ってたのに」を
連発してらっしゃいましたが、
8人をはるかに超える人数が
使徒館に集まりました!!





神父様のお話は
「最近イラっと来た度数テスト」
みたいので
まさかのスタート。


かかりんは4本指を
折ったので
意外にもけっこうおこりんぼ
なのかも。苦笑


イライラした心で祈るのではなく、
落ち着いた気分で祈りましょう。
そういうテーマのもとに


カトリックの聖書では
「良い」でなく「善い」
が使われていることとか、
「へえ、そうだったんだ!!」と
目からウロコの知識から
涙がこぼれちゃう感動のお話まで。



かかりんはお話を聞きながら
「やっぱり多摩教会ってすばらしい。
この教会のメンバーで
ホントに良かったなあ」と
しみじみ考えていました。


神父様のお話を聞きながら
みんなが心からの笑顔。
今回も小さな天国が
そこにはありました。


そして、みんなが
ニコニコ笑顔になったところで
主の祈りをとなえて
夏期講座は終わりました。





その後は入門係心づくしの
ごちそうがたくさんの
パーティーです。


かかりんとどんぐりによる
ケーキ二種盛り合わせ、
〇子さんの三種のあったかスープ、
枝豆、とうもろこし、スイカ、
かき氷、フルーツポンチ。
クリームトースト?
名前忘れちゃったけど
福島の名物の甘いパン。


他にもあったと思うけど
全部は思い出せませんが
それぞれのテーブルで
思い思いに話がはずんで
楽しいひとときとなりました。


そして、かかりんの近くには
洗礼名を考えて
楽しいお悩み中の求道者が!!
ぴったりの名前がきっと
神さまから降ってくることでしょう。


来年の洗礼式が楽しみです。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
今は裁かない
2017 / 07 / 25 ( Tue ) 09:18:30
こんばんは!!かかりんです。


7月23日の主日のごミサは、
コンベンツアル聖フランシスコ修道会の
平 孝之神父様
をお迎えして行われました。





お話の中でかかりんの心に特に残ったのは

「神は、今は裁かない。
でも私たちのほうは
裁いていないだろうか。

すごくイヤなことがあると、
こんなひどいことを起こすなんて、
神さまなんていない!!

と思ったり。

すごくイヤな人や嫌いな人を
この人がいなければいいのに、
と思ったり。」


中でも、具体例として
いつも働かないのに
イベントの時だけちゃっかり来る人、
のところでは場内大爆笑。

いろんな人の顔がそれぞれの中に
きっと思い浮かんだことでしょう。笑


日常の中で
意識的に裁いているとは気付かずに
普通に裁いてしまっているのでしょうね。
私たちみんな。


裁かない、ってとても難しい。
かかりんはマルタとマリア姉妹の
マルタみたいに思いがちなので
気を付けないといけないな、と
改めて思いました。





ミサ後に
コルベ神父様についての講話があって
DVDを見せていただいたのですが、
その中で長崎のコルベ記念館のある
修道院のDVDを見終わった後、
平神父様は

「気が付きましたか?
実は今のDVDに、私も映ってるんです。」

とおっしゃったので、場内パニック!!

「え~!!先に教えてほしかった!!」と
一同叫ぶと、

「先に話してしまうと
見る時にそればっかりで
頭がいっぱいになってしまうから。」

・・なるほど、それはそうかも。


でも、その後巻き戻して
ちゃんと見せてくださいましたよ。
若き日の平神父様が、
紙を裁断してらっしゃるところ。


こんな若い青年が
生涯を神に捧げて生きるって
大変な決意だったのだろうな、と
想いながら見ていました。


コルベ神父様が生きていらしたのは
たった47年。
でも、その短い生涯の中で
コルベ神父様が建てられた修道院に
今も受け継がれている愛が
こうして次の世代の神父様に
きちんと手渡されていることに
感動しました。


コルベ神父様は、
まさに一粒の麦。
たくさんの実りが
遠く離れた極東の地・日本にも
豊かにもたらされているのです。





大盛り上がりの講話のあとは
入門係はひんやりパラダイス
のためのミーティング。
この新しいイベントも
おいしそうなメニューが盛りだくさん。


皆様のお越しをお待ちしています




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
「ひんやりパラダイス」
2017 / 07 / 24 ( Mon ) 21:29:35
7月23日(日)を持ちまして、
春期入門講座は
すべて終了いたしました。


いらしてくださった皆様、
どうもありがとうございました!

秋期は9月29日(金)からです。






…とその前に、
かかりんさんも
書いてくださっていますが、
8月12日(土) 
14:00~16:00に
入門講座交流会兼夏期特別講座

「ひんやりパラダイス」

を開催いたします


神父様のお話で、
心を熱く燃やした後は、
かき氷やスイカ
クールダウン?!
というのはいかがでしょう?


甘いものが苦手な方には、
トコロ天を
冷たいものが苦手な方には
温かいスープをご用意して
お待ちしております


どなたでもご参加ください。
特に、教会が初めての方、
大歓迎!!です。


ご一緒に、この暑すぎる夏の一日を
 ひんやり
(でも、心は熱く)過ごしませんか。


多くの方のお越しを
心からお待ちしています。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
春期入門講座終了!!
2017 / 07 / 22 ( Sat ) 09:17:56
7月21日、金曜日。

2017年の春期入門講座の
金曜夜講座は終了しました。





この日はおかえりなさい
祭りでした!!
総勢16人だった信徒館。
二階から降りてきて
入り口に立った神父様、
中を一目見るなり、
思わず後ずさり・・・笑!!


晴佐久神父様の頃の
入門講座に通っていて
長いこといらしていなかった
Yさんが
何年ぶりかで
帰ってきてくださいました。


かかりんが車を停めたら
オアシスベンチに
一人で座ってる男性がいらして、
見るとYさんではありませんか!!


「お久しぶりです!!
ようこそようこそ!!
おかえりなさい!!」
かかりんは
大声で叫んでしまいました。


Yさん、
多摩教会にまた来たくなったと
おっしゃっていました。
ぜひぜひ、
いつでもお待ちしています


主日のミサでは見かけてたけど
講座はずっと
お休みしていたFちゃんも、
最近皆勤の青年Uくんも、
さくらんぼちゃんのお友達の
Sさんも、
神父様とお話しに
Kさんもきてくださって
信徒館は大賑わい!!


係一同「うれしいね」って
張り切ってお茶やケーキのサービスを
させていただきました。





今日のお話は
那須のトラピスト修道院のことと、
ニケア・コンスタンチノープル信条
についてのお話でした。
ほんのちょっとご紹介。


『全能の父。
父という言葉があることによって
関係性が作りやすくなる。


父親=育ててくれる方。
どんなに反抗期があっても
その子を育てたい、
その子の思い通りに育てたい、
というまなざしをいつくしみ、
と言います。


愛してる、だけじゃなく、
育てる、育てられる、
いつくしみの目で見てくれる
まことの親。』





時間が経つのが
あっという間に感じられる
楽しい幸せなひとときでした。


お茶の時間の時、
最近ずっと通って下さってる
Iさんご夫妻が


「ケーキおいしかったです!!
毎週楽しみにしてるんです。」
と言ってくださって
かかりんは内心大喜び。


秋期講座でも、
欠かさず焼いてこようと
改めて決意しました。笑


秋期講座は夜金は
9月29日からです。





その前に、8月12日土曜日の
「ひんやりパラダイス」
もお忘れなく!!


講座は長い夏休みになりますが、
いつでも多摩教会は、
あなたのお越しを
心から大歓迎いたします。




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
* HOME * next