FC2ブログ
まるで舞台のワンシーン
2012 / 09 / 21 ( Fri ) 20:06:22
こんにちは。かかりんです。

9月14日の入門講座は神父様と18人の
参加者の計19人で行われました。


今度の御ミサの時に読まれるマルコによる福音書を
神父様が読んで、解説もしてくださったのですが、
晴佐久神父様の口を通して語られる聖書の出来事は
本当に生き生きとしていて、人間が人間らしくて、
そしてイエス様がとても優しいのです。

ペトロが信仰告白をして、それによって
イエス様はこれから起こることを話してくださる。
するとペトロはイエス様を物陰に呼んで
そんなことを言わないように注意するのです。

この場面を神父様はまるで舞台のワンシーンのように
再現してくださいました。しかもセリフ、解説つきで。

ペトロがとっても人間らしくて、いじらしいのです。
大好きなイエス様のことを想って一生懸命注意したのに
逆に厳しい言葉で叱られてしまうペトロ。


「ペトロに 『サタン、引き下がれ』 と
イエス様はおっしゃったけれど、
ペトロの中のサタンを叱っているので、
ペトロ本人を否定しているのではないですよ」、

という神父様の言葉に、
思わず「ペトロ、良かったね!!」と
感情移入してしまうような
そんな神父様の語り口なのです。

多摩教会に来るまで私はペトロがどんな人なのか、
あまり考えたこともなかったのですが、
血肉の通った人間としてのペトロの言葉に
うんと聖書が身近になった気がします。



講話の後、参加者の方が手作りしてくださった大根餅と
バナナケーキ、ハーブティーでお茶にしました。




かかりん

「入門講座」で admin page top↑
* HOME *