FC2ブログ
十字を切る
2012 / 09 / 29 ( Sat ) 22:48:52
h-おやつを食べてる神父

こんばんは。かかりんです。

28日(金)の入門講座は神父様+21人で、
にぎやかに行われました。

今日は神父様の新刊 『十字を切る』 が発売されるので、
装丁のこととか、出版にまつわるエピソードなどを、
いろいろ話して下さいました。

神父様は気持ちを切り替えたい時にも十字を切るそうです。
今度やってみようっと!

お話の後、参加された皆さまから、
なんと18冊もお買い上げいただきました。

信徒館は急遽サイン会会場となり、神父様の前は長蛇の列!
神父様のお名前だけでなく、買った人の名前と、
本にまつわる一言コメントも書いて下さるのです!

思わず入門係も買ってしまいました!

読むのが楽しみです。


写真は、サイン後、
おやつを美味しそうに食べている(?!)神父様です。


  
かかりん

「入門講座」で admin page top↑
体で祈る 
2012 / 09 / 29 ( Sat ) 22:39:20
はじめまして、よろしくお願いします!
入門係のThereseです(*^^*)
最年少?アラサー女子ですが幾つになっても 心は乙女(笑)。
もちろんそうですよね、入門係のみなさまも!



9/28の金曜日の入門講座は、
神父さまの新刊、「十字を切る」が
ついにお目見えでした!!

真っ白で美しい本ですね。
装丁にかけたこだわりも色々お話しくださってました。

十字を切るしぐさ…ご飯を食べる前、寝る前に、
Therese はピアノの発表をする前に
「神様に向かって弾けますように」って袖でそっと切ったり・・・。

お祈りするとき、感謝でいっぱいのとき、
お御堂に出入りするときにも信者さんは切りますね。

カッコいい仕草なのかな?
日常になりすぎて気がついてなかった、
この十字架のしるしをする仕草。


神父さまは、
「信仰は前頭葉を使って、頭でっかちに、
色々考えてするものじゃなくて、脳幹で感じるもの」
というようなことを、お話しくださってました。

体を使ってする祈り。
体で祈る。


こうしてみなさんが入門講座に電車に乗って、
歩いて、バスで、来るのも祈りなんだ。
すごいなと思いました。

つづく…


Therese


「入門講座」で admin page top↑
ふるさと
2012 / 09 / 29 ( Sat ) 18:03:46
k-は天_ふるさと


      写真: さちぽん    
     文 字: mari



雑談 admin page top↑
天国の窓
2012 / 09 / 29 ( Sat ) 08:00:00
『天国の窓』-1



「天国の窓」という晴佐久神父さまの詩集、
折に触れてめくっています。

今は、「鐘」という詩が大好きです。視点が、とても面白い。
そう、そう、そうよね!とおもわず、にんまりしてしまいます。

「風にまかせて」「種」も大好き!
表題の「天国の窓」という詩を読んだ、ある妙齢のご婦人が、

「いいこと書いてるわあ。そうなんだね~!うれしくなっちゃった
とニコニコして言いました。

さて、彼女はどんな優しい言葉に出会ったのでしょうか。
それは ここではちょっと・・・

とっても素敵な写真入り詩集なので、
読んだら、しみじみ、ほっこり、
しあわせ~な気持ちになることうけ合いです。


Luna



雑談 admin page top↑
* HOME *