FC2ブログ
27回
2012 / 10 / 22 ( Mon ) 12:18:17
27回」

この数字は、私が昨日十字を切った回数です。

晴佐久神父様のご著書『十字を切る』に習って
意識的に十字を切って一日を過ごしました。

恥ずかしいのですが、普段は朝と夕
まるで‟異邦人のように”(注1)、なが~~く なが~~く
まとめて祈り、ゆっくり十字を切って終わる一日でした。

こんな生活でしたので、昨日は
“あっ切り忘れた!” “ここで感謝の十字を・・・”
“こんなところでも十字を切った方がいいかな・・・”
と、自分でも情けなくなるような信仰です TT;

聖書にも書いてあるように、
そして神父様がよく話してくださるように
「神様は私の願いは全てご存知」 なので、
お願いの祈りではなく

神様“ありがとう”の十字に心がけました

普段はこんなに神様に感謝していなかったのか・・・と、
十字を切りながら、何かとても神様が身近に感じられ
感謝すればするほどに心に平安を感じることができました。

十字の祈りは 「いつでも どこでも だれでも」の普遍的祈り。
そして、今日(14日)の入門講座で、神父様が

人前で十字を切ることが 人を救う、ということを思い、
 自然に十字を切れるように・・・。
 十字を切る祈りが、消えかかった魂の炎を燃やすように・・・。

 
と話してくださったように、
神様への感謝の十字が自然と身につくように
十字を切り続けたいと思います。


意識的に十字を切ってみて、こんなに感謝することがあり
一日中、神様に護られていたことを心から感謝しています。


Bell


注1)あなた方が祈るときは、異邦人のようにくどくどと述べてはならない。
異邦人は言葉数が多ければ、聞き入れられると思いこんでいる。
彼らのまねをしてはならない。あなたがたの父は、願う前から、
あなた方に必要なものをご存じなのだ。(マタイ 6.7-8)

未分類 admin page top↑
* HOME *