FC2ブログ
100%
2012 / 12 / 01 ( Sat ) 23:00:00
11月30日の金曜日、
入門講座で二名の方が洗礼志願書を提出してくださいました!!

25日の日曜日から配布を始めたので、
金曜日は30日が配り始めだったのですが、
待ちきれないで急いで届けに来てくださって
本当にうれしかったです!!おめでとうございます!!


神父様は洗礼のことを
「福音との結婚式」とたとえられて、
志願書を提出してから洗礼式までを
生涯二度とない婚約期間で、
霊的にワクワクする恵みの時
とおっしゃいました。


そこでなぜか神父様が、お茶を持っていった私に
「結婚する時って、この人!って100%思ってするの?」と
聞かれたので「100%と私は思ってしたし、今もそうですよ。」
と答えると「100%なんてことがホントにあるのかな~?」と
納得がいかなそうでいらしたので、ちょっと補足させてください。

100%、という言葉を聞いて、
「なんの苦労もない幸せな人」と思われたかもしれませんが、
夫と私との結婚生活は決して順風満帆だったわけではありません。

最初の子が亡くなったり、夫が何度もリストラにあって
収入がなくなったり、姑がアルツハイマーを発症したり、
夫が病気になったり、それなりに大変でした。

でも、なんてったってカトリック夫婦ですから、
私たちの結婚は秘蹟なのです!!

私は夫との結婚は、「この人と難題を乗り越えて行きなさい」と
神様にいただいた宿題のように思ってます。
宿題というとイメージが悪いかもですが、
自分たちが成長していくための課題、ってかんじでしょうか。

一緒にたくさんの難題を越えて、今小休止中なかんじなので
「100%」と言えたのかもしれないですけど、
ずいぶん遠くまで来たなあ、と来た道を振り返ると感慨深いです。


そんなわけで私の「100%」は、
神様に与えられた課題で、パートナーだから100%、
ということなのです。

神父様はよく「主語を神にする」っておっしゃるのですが、
「私が選んだ」ようだけど、
本当は「神様が選んだパートナーなので、
100%、と自信を持って言える、そういう100%です。


かかりん



「入門講座」で admin page top↑
ぜんぶ み手の中
2012 / 12 / 01 ( Sat ) 00:30:00
pm-の中み手


写真: Luna
文字: mari 

未分類 admin page top↑
* HOME *