FC2ブログ
鳩サブレ―
2012 / 12 / 19 ( Wed ) 00:08:00
すごくどうでもいい話です。すみません。

先日、神父様が鳩サブレーのことを書いてくださったので
ふと思い出したことがあります。


かかりんの実家は鎌倉にあるので、
鳩サブレーはかなりなじみのおやつです。

夫の実家におみやげによく持って行ったものですが、
今は亡き舅が頭からばっくり食べたので、
「あ~!!頭から食べましたね~!!
かわいそうじゃないですか!!」と思わず叫ぶと
「あんたはどっから食べるのかね。」と聞かれ、
「もちろんおしりからです!!」と答えました。

すると舅は
「おしりから食べていつまでも苦しみを長引かせるより
ひと思いに頭から食べた方が鳩も苦しまないでラクだろう。
私は優しいから頭から食べているんだ。」
と言いました。
「・・・あれ?もしかして、そうかも?!」

と思ったことを思い出したのです。


神父様は「かわいそうなのでおしりから食べる」と
書いていらっしゃいましたが、
はてさて、どっちがかわいそうなのか?!


でもやっぱり、かかりんは今でもおしりから食べているんです。
・・すみません、どうでもいいことですね。


その舅が亡くなってずいぶん経ちました。
『今は亡き人なれば、かばかりのことも忘れがたし。』
兼好法師の言葉がふと思い出されました。



かかりん


雑談 admin page top↑
* HOME *