FC2ブログ
スモールクワイア
2013 / 01 / 14 ( Mon ) 23:44:06
1月13日の主日のミサの後、
イエスのカリタス修道女会聖歌隊
「スモールクワイア」による
チャリティーコンサートが行われました。


かかりんも「葡萄の木」という
多摩教会の聖歌の練習グループの
メンバーのひとりですし、
歌は歌うのも聴くのも大好きです。
たまたま今日のごミサで典礼のお仕事に当たっていたので、
座席は最前列!!かぶりつきで
このすばらしいコンサートを聴くことができました。

シスターたちの歌声は、
本当に天国をかいま見させてくれるような、
それはすばらしいものでした。
美しいコーラスに思わず何度も涙がこぼれてしまったのは
私だけではありませんでした。
すぐ近くに座っていた友人も
途中何度もハンカチで涙をぬぐっていました。

ひとりひとりが自己主張するのではなく、
協調することによって生まれる美しいハーモニー。
そしてその声に、
神様に生涯を捧げる覚悟とか喜び、誇り、
受け継いでいく伝統、
そういうものがキラキラ輝いていて、
まぶしいようなコンサートでした。

シスターたちのうれしそうに神様を賛美する姿に
心の底から感動しました。
シスター、すばらしい歌をありがとうございました。





今日は新成人の方が3人もごミサに参加してくださいました。
クリスマスの時に初めて来て教会に泊まっていってくれた青年も
また来てくれて、なんだかとても豊かな一日になりました。


多摩教会は本当にすばらしい教会です。
本当の天国の窓がここにあると私は思っています。
みんなが、来ると笑顔になる教会。
また帰ってきたくなる教会。



ここに、あなたの居場所があります。
すてきな仲間もたくさんいます。
今、ひとりぼっちで悲しい気持ちでいるあなたに。
ぜひ、ここに来て欲しい。
私たちはいつでも大歓迎でお待ちしています。



かかりん 
多摩教会で admin page top↑
* HOME *