FC2ブログ
ステキな与太者くん
2013 / 01 / 21 ( Mon ) 22:37:10
最近のごミサのお説教で、
さかんに「与太者」という話題が出ているのを
皆様ご存知でしょうか?
要は多摩教会に集まる青年たちのことなのですが。

かかりんは、その中の
まだ洗礼を授かっていない与太者のKくんが
初めて多摩教会に来てくれた去年のクリスマスの日を
よく覚えています。


あの日、かかりんはパーティーのために
みんなでお料理の準備をしていました。
すると応接室でずっと面談をしていた神父様が
ふらっとキッチンに現れて
「ごくろうさま~。何か手伝うことないですか?」
とおっしゃったので、
日頃決して台所仕事はなさらない神父様なので
かかりんは大いに驚いて、
「え~!!神父様、まさか手伝ってくださるんですか?!」
と叫ぶと「今面談をしていた若者に何か手伝わせて。」
とおっしゃるではありませんか。

そして
「初めて教会に足を踏み入れた方だから
大切におもてなしして。」とも。


初めて会った与太者くんは
固い表情で言葉少なに
肩にうんと力を入れて真っ白い顔をして、
居場所がなさそうに立っているように見えました。
かかりんは詳しいことは聞かなかったけれど、
彼の苦しみがその固い肩やほほから
にじみ出ているように思いました。

でもその後教会の若者たちと過ごして
ミサに参加して、パーティーにも出て、
そのまま教会に泊まって行って、
「ミサに出てほしかったけど、まだ寝てる。
あんまり安心して寝てるので起こせなかった」と
翌日のごミサのお説教のネタになって、
若者たちから「あいつ、すっげ~いい奴!!」と言われて
その日のパーティーで会った彼は別人のように
ほほを紅潮させて、明るい表情で
時にはちょっぴり笑顔を見せて
話してくれるようになりました。

与太者くんはその次の週のごミサにも来てくれていたので、
かかりんは「Kくん!!お帰り~。今日も泊まっていけば?」
と言うと「そんなワケには・・」な~んて言っていたのに、
その後も毎週ちゃんと来てくれて、
大雪の日に教会の雪かきまでしてくれたそうです!!
なんて良い与太者くんでしょう。

今日(1月20日)のお説教で、神父様が「その与太者が洗礼を
受けてくれるといいな、と思ってるんですけどね。」とおっしゃったので、
かかりんはすぐ近くに座っていた彼を思わず振り返ると、
耳まで真っ赤にした彼がびっくりした顔でこっちを見ていました!!
(ミサの後、「まさかネタにされるとは思いませんでした!!」
と言ってました!!)


そして、かかりんは今日、与太者くんに
洗礼志願書をお渡ししました。
とっても嬉しくて、光栄な気持ちでした。


多摩教会に出逢ったほんの短い間に、
彼の心に光が射し込んだのが
確かに目に見えました。
今年のかかりんのステキな奇跡目撃情報第一号です。
純粋で善良な働き者のこの彼が
救われて正式に私たちの家族に加わってくれたら
こんなうれしいことはありません。

多摩教会に与太者が集まっている、
というウワサがたっているそうですが、
そうだとしたら、この与太者たちは、
なんとステキな与太者でしょう。

教会の雪かき!!大変な重労働です。
雪をはじに除けるだけでなく、
近くの川に捨ててくれているのです。
今時、こんな奉仕をすすんでしてくれる若者は
なかなかいないのではないでしょうか。

おかげでかかりんは金曜日の入門講座も、日曜のミサも、
安心して車で来ることができたのです。
かかりんが今日カフェオアシスの仕事をしていたら、
今日になってもまだ積もっている雪を、
与太者くんたちが何度も往復して
川に捨ててくれるているのが見えました。
毎回本当にありがとう!!

       

こんなステキな与太者たちが集まる場所、多摩教会。
やっぱりうちはすばらしい教会だなあ、と
改めて誇らしく思いました。


かかりん


御ミサで admin page top↑
* HOME *