FC2ブログ
愛の中で
2013 / 09 / 18 ( Wed ) 22:57:53
かかりんさんが素敵にまとめてくださっていますので、
これ以上付け加えることもないかな、と思ったのですが、

幼児洗礼の方で、

「いい子にならなければ救われない」

と思い込んで身動きがとれなくなってしまった方がおられ、
その方に神父様がおっしゃったことも、
我が身を省みて大切なことだと思ったので
(幼児洗礼ではありませんが)、
ご紹介したいと思います。



『神さまの優しさも大事、厳しさも大事。

しかし、<神の愛の中で>を見失うと疲れ果てる。

出来ない自分を責めるほかなくなる。

徹底して、常に、常に、毎日、毎日、

神の愛に触れ続けているうちに成長していくもの。

順番の話。

一番大切なことを忘れて苦しんでいる人がどれほど多いか。

一番を忘れちゃって、

厳しいことばかり教えていることがどれほど多いか。

律法主義の引力がどれほど強いか。

バランスが必要。

なのに、あっという間に引きずられて

自分を呪い始める人が多い。

だから、私くらいはどこまでも福音(神のやさしさ)

を語りたい。



分かっているつもりでも、いつの間にか、
自分の未熟さや負の感情にとらわれて、
それをずるずる引きずって、
先に進めなくなること、多々あります。

ほんとうに、毎日、毎日、

愛されていることから出発しなければ!

キリスト者であるとは、
神さまに愛されていることを、日々刻々と
深めてゆく歩みであるのかもしれません。

神さまは、せっかく

「あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」(マルコ1・11)

とおっしゃってくださっているのですから・・・。





Luna

「入門講座」で admin page top↑
* HOME *