おかしな人、ヘンな人
2014 / 01 / 30 ( Thu ) 01:00:00
1月23日の入門講座のお祈りは、

「神様、今日もおかしな人、ヘンな人を

たくさん集めてくださって

ありがとうございます。」という

神父様の爆弾発言で始まりました!!

かかりんは自他共に認めるヘンな人なので、
お祈り中ですが
「あはは!!」と大声で笑ってしまいました。



神父様は講座の中でこうおっしゃいました。

「私はどんなヘンな人でも、
その人と向かい会おうという心構えをしてるんですよ。
相手がどんな態度で向かって来ても、
『待ってくれ、あなたの話を聞きたい!!』という姿勢で。

相手が誰でも、どんな人でも。
ただ唯一、神が結んでくれたってだけで、家族。
そういう教会にチャレンジしてみましょうよ。
すごく楽しいと思いますよ。

ほら、ここにいる人たちみんな、

どう見ても普通じゃない人ばっかり!!(場内爆笑)

いいことですよ。
普通の人なんて、
普通ってことを必死で努力して身につけて
普通のふりしてるだけでしょ?

そのかぶってる皮をむいたのが

教会の人々。

私たちは

『♪ガリラヤの風薫る丘で~♪』なんて歌って

さわやかなステキな場所みたいに
イメージがあるかもしれないけど、
当時の人からしたら
ガリラヤなんて、
どうしようもない田舎の、はずれの町。

そこで一番はずれた人たちに、

一番はずれた所で

第一声を始めたキリスト教には、

意地がある。


一番下から始めよう。

一番無視されてるところ、

一番救いのなさそうなところ、

そこから始める。

そこでこそ救いに出逢える。


フランシスコ教皇がおっしゃってる。

『最も大切なことは、神は全ての人を

イエスキリストによって救われたという

幸いな知らせです。』

これはキリスト教の全てだし、
それを伝えれば充分。

皆さんもはずれ者でしょ。

逆に言うと、中央にいる人なんて、
自分がはずれ者のコンプレックス持って
それを隠そうとしてる隠れ田舎者。
よく考えたら、中央なんてこの世にない。
中央だと思いこんでるだけなんですよ。

よく『悔い改めよ、そうすれば神の国は来る』
こう解釈してるところがあるけど、

これじゃあ真逆になっちゃう。
これはキリスト教じゃない。

でも、ほとんどそれに近いようなことを
押しつけてるところもあるので、
お気を付けください。

これ、救われないですよね。
だって悔い改められないもん。
私たちが何かして救われるんじゃない。

天の国が先です。

イエスキリスト、

神の愛が先です。

神様の愛のご計画が先です。

徹底して神の愛が先です。


神が私たちを愛して救ってくださって
神の国は来たとおっしゃって
救いの国が始まった。
よろしいですか、

救いが徹底して先行いたします。

こういうこと言ってる宗教は本物ですよ。」


神父様、この日は歯が痛くて
痛み止めを飲みながらなんで
全然考えがまとまらないって
言いながらのお話でしたが、
こうして家でメモをまとめてると
さすが!すばらしい内容の
ちゃんとまとまったお話でした!!

でも神父様、

身体は生身なんですから

お大事になさってくださいね。


早くよくなりますように。





かかりん
「入門講座」で admin page top↑
恩師との再会を夢見て
2014 / 01 / 28 ( Tue ) 00:33:58
寒気冴えかえるこの季節、

雪国の皆さんは

まだまだ除雪作業や凍結道で

奮闘中でしょう。


東京では先日、

思いがけず日中の気温が上がり、

桜の蕾が膨らむ3月中ごろのような陽気でした。

長崎や静岡ではもう梅の花が開いたと

NHKラジオが伝えていました。


この春、受洗希望の皆さんは

きっと希望に胸膨らませていらっしゃる頃と

思います。


学生時代に洗礼の恵みを受けた

ナンクルナイサーは、

毎年1月にM神父の誕生日を祝って

旧友数人と集まっていましたが、

人徳を慕った師が旅立たれて

早くも7年半の月日が流れました。


それぞれに貧しかった

戦後の若き学生時代に貴い教えに導かれ、

中には留学の世話から、

結婚式、こどもの受洗まで

M神父のお世話になった友も居るほどです。


「信仰とは知識だけではなく、

神とともに生きる生き様のことです。

ありのままの自分を受け入れ、

神とともにいるという信念で日々過ごすことです」

と静かに説かれた遠い異国の青い瞳の宣教師、

M神父の真摯な姿に

『この人の信ずるものこそ本物だ』

と確信を持った若い日々でした。


先日の集まりでナンクルナイサー、

「ボクは時間、空間を超えた世界で

M神父との再会を

楽しみに、楽しみにしているんだ」

と挨拶しましたら、旧友たちが口々に

「そうだ、そうだ、ボクもそうだ、

ボクも再会して沢山話しがしたいよ」

と言っていました。



★ ナンクルナイサー 
雑談 admin page top↑
声を聞いてください
2014 / 01 / 27 ( Mon ) 08:58:10
1月17日の入門講座で、
また一人、神様からのラブレターのお返事を
書いてくださった方がいらっしゃいました!!

Mさん、おめでとうございます!!

これからもう、ずっと神様と一緒ですから
安心してくださいね♪


私はMさんが、

「ここに来てからさびしくなくなった」

とおっしゃった、あの言葉が
本当に本当にうれしかったので、
Mさんの受洗がとってもうれしいです!!

これからの神様との婚約期間が
ますますHAPPYな日々でありますように!!

神父様との面談の申し込みも次々にあり、
この日も多摩教会はおおにぎわい!!

今年の洗礼志願書の〆切は

2月23日の日曜日です。

迷っている方は、面談の予約だけでも

お早めに。


さて、この日の講座で神父様はこんなふうにおっしゃいました。

「私があなたがたに言いたいのは、

あなたは主イエスキリストによって救われている。

キリストは、あなたを救いました。

一方的な宣言です。


『何それ?ど、どういうことよ?!』

と、もし思うとしたら、

あなたはもうキリストと出逢っている。


キリストに近づいて行ってください。

そのキリストに近づいた時に

キリストが言ってくださる。

『あなたの信仰があなたを救った。』


今まで自分は救われてないと思ってた人が

救いに気付いた。

天の救いに気付いた瞬間です。


神から離れている状態が罪。

罪の状態はなぜあるのか。

神が抱きしめるため。

お腹の中にいたら抱きしめられない。


私たちはもう神の手にふれた。

全人類を救う神がふれているのに、

まだ気付いてない人がたくさんいる。

神が「もうだいじょうぶ」って声をかけているのに

気付かない。

その声を聞いてください。

聞こえないんなら、私が言いましょう。」


神様の声に気付かない人、
聞こえてない人のために
神父様は神様の声を伝えていらっしゃる。

5年間、この講座で、ごミサで、
その声を聞いてきました。

美しい宣言。すばらしい福音。

神様の声を聞いて
幸せな気持ちになるために、
どうぞあなたもここにいらしてくださいね。



かかりん 
未分類 admin page top↑
入門講座始まります!
2014 / 01 / 15 ( Wed ) 16:09:00
新年会、楽しかったですよ~

神父様がいらっしゃる時より、

さすがに人数は少なめでしたが、その分、

スタッフも一緒に和気あいあいと、

楽しく交流できたのでは・・・と思います。

いらして下さったみなさま、ありがとうございました!



それにしても、かかりんさんの芸達者ぶりには

あらためて感心いたしました~。

ナンクルナイサーさんの、

飄々としたウクレレ演奏にも和みましたね~。

お二人には機会があったら、

また、演奏していただきたいと思っています。




さて、お待たせいたしました!

今週の金曜日から入門講座、再開いたします!


「洗礼を受けるつもりはない。」という方も

「今はまだ、そんなこと、とても考えられない。」という方も、

全然 OK.。

一見様でも、どなた様でも、どうぞ、ご遠慮なく

神父様のお話を聴きにいらしてくださいね。

心から歓迎いたします。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
ことばは肉となって・・・
2014 / 01 / 14 ( Tue ) 17:30:00
福音書記者はこう述べます。

「ことばは肉となって、わたしたちの間に宿られた」
(ヨハネ1・14)


わたしたちを驚かせてやまないこのことばのうちに、

キリスト教のすべてがあります。


神はわたしたちと同じように、

死すべき弱い者となりました。


神は罪を除いて

わたしたちの人間的状況を共有しましたが、

ご自分のもののように、

わたしたちの罪を身に負いました。


神はわたしたちの歴史の中に歩み入り、

完全な意味で

わたしたちとともにおられる神となったのです。


それゆえイエスの降誕は

わたしたちに次のことを示します。


神はすべての人と、

すなわちわたしたち一人ひとりと、

ご自分を結びつけ、ご自分のいのちと喜びを

わたしたちに伝えることを望まれました。



教皇フランシスコ



参照→ 教皇フランシスコの2014年1月5日の「お告げの祈り」のことば

Luna
未分類 admin page top↑
教皇フランシスコ
2014 / 01 / 13 ( Mon ) 12:12:41
l-フランシスコ

mari
未分類 admin page top↑
おしるこパーティー
2014 / 01 / 11 ( Sat ) 23:30:00
こんばんは、かかりんです。

1月11日の土曜日は
入門講座の新年会でした。

夏のそうめんパーティーに対して
今回は鏡開きだったので
お汁粉パーティー!!


巻きずし、おいなりさん、お汁粉などを中心に
和食系のラインナップにしてみました。


     



あいにく神父様が出張でお留守だったので、

お客様が集まるのかどうか

入門係一同、内心とても心配でしたが、

たくさんの方がみえて、

しかも初めての方もいらして、


なごやかに楽しい時間を過ごすことができました!!


最初にお祈りをしてから、
入門係のMさんを中心に、
葡萄の木のメンバーとカッチーニの
アヴェマリアを歌いました。


それから乾杯の音頭(お茶ですが)、
全員の自己紹介、

(お名前、何曜日の講座に出ているか、血液型、
好きな晩ご飯を言っていただきました!!)

それからお食事タイム、
ナンクルナイサーさんのウクレレ、
かかりんの三線、

最後に皆さんで
ナンクルナイサーさんのウクレレに合わせて
「マリアさまのこころ」
「アーメン・ハレルヤ」を合唱しました。

血液型を教えていただいたら、

A型とO型が大多数を占めて、

しかもO型がほぼ半数いらして、

日本人はA型が多いはずなのに、

クリスチャンはO型が多い?という

疑惑が浮上しました!!笑

12月に亡くなられた求道者のHさんを偲んで、
かかりんが初めてHさんに会った時に
ちょうど三線を弾いていたので、

その時の事を想いながら
BIGINの『三線の花』という曲も
歌わせていただきました。


それにしても

「晴佐久神父様のお話がとてもいい」と勧められて

多摩教会に来た、とおっしゃる方の多かったこと!!

さすがは我らが晴佐久神父様!!


こんなすごい神父様のお話が無料で聞ける

多摩教会の入門講座、

17日の金曜日から新学期です。

ぜひ遊びにいらしてくださいね。

お待ちしています♪。



かかりん 
「入門講座」で admin page top↑
入門講座新年会
2014 / 01 / 07 ( Tue ) 01:00:22
みなさま、

新年明けましておめでとうございます!!

今年もよろしくお願い致します


さて、今度の土曜日は

入門講座の交流会です。

あいにく晴佐久神父様は

出張でお留守ですが。


な~んだ、つまらない。

そんなの行きたくない、と思った皆様!!


そんなことはありません!!

私ども入門係一同がちょっとしかない頭を振り絞り、

イベント満載?!楽しい交流会にしようと

計画中です。


今回は本邦初公開!!

ナンクルナイサーさんのウクレレ演奏!!

かかりんの三線!!
  

Lunaさん、クリームパンさん、

かかりんらによるコーラス!!

などなど、企画中です。


もちろん飲み物食べ物、無料です。

巻きずしやお汁粉を食べながら

みんなで楽しいひとときを過ごしましょう!!


今年も皆様のおいでを首をキリンのように長くして

お待ちしています♪




かかりん
 
「入門講座」で admin page top↑
主の公現
2014 / 01 / 06 ( Mon ) 07:02:33

l-2幼子イエス


クリスマスのミサで、

晴佐久神父様が抱いて入場された幼子イエス様。



主の公現の祭日(1月5日)に

Luna
多摩教会で admin page top↑
パパ様のつぶやき
2014 / 01 / 04 ( Sat ) 11:30:00
幼子イエスの姿は、神の限りない愛が

いつくしみに満ちていることを表しています。

この愛が、私たち一人ひとりを包むのです



神は力や権力の中にではなく、

生まれたばかりの、

か弱い赤ん坊のうちにご自身を表されます



イエスがこの世にもたらした深い喜びと平和を、

イエスが生まれた飼い葉桶から学びましょう



私たちの母、マリアは全ての美しさを表しています。

というのも、

マリアこそ恵みに満ちているからです



神の愛は一人ひとりに与えられるものです。

神は一人ひとりの名前を呼び、

愛をもって全ての人を見守られます



神に恵みを願って祈りましょう。

誰一人、飢えで亡くなることのない世界がきますように



未来は神の手の中にある、

これこそキリスト者の希望です



教皇フランシスコ ツイッターより (カトリック中央協議会HP)




Luna
未分類 admin page top↑
入門講座新年会(交流会)
2014 / 01 / 02 ( Thu ) 01:30:00
<入門係よりお知らせ>


入門講座新年会(交流会)を開きます

 
  日時: 2014年1月11日(土)10時半より

  場所: カトリック多摩教会 信徒館1階ホール


  ☆ 晴佐久神父様、お留守のため、
    神父様のお話はありません。


         
神父様がいらっしゃらないのは残念ですが

新年の初めに、皆で集まって、楽しくお話しませんか。

普段は顔も知らない、金、土、日、各講座の皆さんが

お互いを知り合う良いチャンスでもありますよ~。

是非、お越しください。

もちろん、お茶、お菓子、軽食付き♪

もちろん、無料です。

初めての方も大歓迎!


入門係一同、心よりお待ちしております。


          


☆ 入門講座は2014年1月17日(金)より



Luna
 
お知らせ admin page top↑
神の母聖マリア
2014 / 01 / 01 ( Wed ) 16:00:00
あけまして おめでとうございます!



l-神の母


今年も どうぞよろしくお願いいたします。


2014年1月1日

 神の母聖マリアの祝日に




Luna
未分類 admin page top↑
* HOME *