FC2ブログ
57歳最初の入門講座
2014 / 10 / 29 ( Wed ) 23:48:51
神父様のお誕生日である10月22日。
その日から二日後の金曜日、
10月24日、57歳になりたての
神父様のお話はこんなふうでした。





『赦すのは神。
あなたをずっと赦し続けて来たのも神様。
それを本当に思えたら、僕らは
生き方が変わっちゃうんですね。


私中心から神中心ってことです。
まず神はって主語から考えてみて、
語ってみて、そんな中で
私はこうだってなる。


”闇を恐れないで、
私とつながっていてくれ。
私が背負うから。
あなたの荷は軽いよ。”


イエス様は優しいんですよね。
キリスト教は闇と痛みの宗教なんです。
闇と痛みに強いんです。
そこに救いがあるって信じているから。


いつも苦しみと仲良くしておくほうが、
よっぽど自由で
苦しみから解放される道なんですよ。
まずはその苦しみが
ただのネガティブなものじゃなくて、
神が分かち持ってくださるから、
それによって神とひとつになれる。


最後の最後に残るのは
それでも神は、それを私に望んでおられる、
という信仰です。


先日私、57歳になりました。
もう少しで還暦です。
リスタートの年。
ある意味なすべきことは体験しました。
ここから先はもう自分の人生ではありません。
そんな感じだと
非常にラクになるんじゃないかと思います。


なぜか二周目が与えられたとするなら、
神がお望みのことがあるなら、何ができるかな。
そんな気持ちです。
60歳になったら神父30周年ですよ。
還暦とリスタートのイベントを
どっかでやりたいですね。』





そのイベントの時には、
ぜひイベントスタッフとして
参加させてくださいね。
そうして神様の行うすばらしいみわざを
これからもたくさん目撃させてください。
そのお手伝いをずっと続けていきたいと
願っています。



かかりん 
「入門講座」で admin page top↑
秋の空
2014 / 10 / 29 ( Wed ) 20:12:09
「常に主を覚えて
あなたの道を歩け。

そうすれば
主はあなたの道筋を
まっすぐに
してくださる」
(箴言3-6)


どこまでも

眺めながら

歩いて行きたいくらい

美しい秋の空



la-namiki.jpg



Elley

未分類 admin page top↑
* HOME *