FC2ブログ
2014クリスマスを終えて
2014 / 12 / 27 ( Sat ) 22:01:36
こんにちは。
かかりんです。


2014年の多摩教会のクリスマス、
かかりんは23日の『祈りと聖劇』の夕べと
25日のここクリに
聖歌グループ『葡萄の実』として参加してきました。



23日は過去最高の人出!!
もう混んでるなんてものじゃありません!!
ぎゅうぎゅうのお客様の中で
どうにかこうにか歌の後
聖堂で聖劇を観ることができました。


ふだん元気なあの子も
おとなしいあの子も
皆一生懸命歌って本当にステキでした。
大人たちも子供たちも一生懸命で
観ていてすごくニコニコしてしまいました。


中でも主役のケンタくんの
「ねえママ、こっちを向いて」という歌には
思わず涙が。


同じ気持ちの人がたくさんいたらしく、
かかりんのすぐ後ろの席でも
ずっとすすり泣いているのが聞こえていました。
おかげで心が洗われるような気持ちで
24日を迎えることができました。





そしてそして
今年もここクリです!!
今年で3年目、かかりんは
午前中子供の高校の役員の仕事で
朝から八王子方面にいたため
鳥番長は喰いもの係さんに
その座を完全に譲り渡して
歌とおもてなし班としての参加です。


25日は朝7時前に家を出て
8時に高校集合、
昼食会のセッティングをして
子供の演奏を聴いて
会場の案内をして
1時に高校を飛び出て
昼食はとる時間がないので
ウイダーインなんちゃらを電車の中で
ちゅるちゅるして教会へ。
2時から歌のリハーサル、
3時開場3時半からスタートです!!


今年は去年より
お客様の人数は若干少なかったようですが
静かに心のこもった
とても温かい会になったと思います。
かかりんは出番を待っている間、
なんだか嬉しくてたまらなくなり、
ニコニコしながら司会のレミゼくんの
一生懸命のトークに聞き入っていました。


葡萄の実は
「さやかに星はきらめき」
「アヴェベルムコルプス」
「聖歌メドレー」を歌いました。
泣いてくださっている方もいて
想いを届けようと
心を合わせて一生懸命歌いました。


神父様のお話や
多摩教会名物 
カッコイイSくんのバンドの演奏、
そのあとはいよいよ信徒館で
料理班渾身のごちそうタイムです!!


どれも手作り、たくさんの野菜料理、
サンドウイッチ、温かいスープ、
クッキーやケーキ、そして神父様こだわりの
七面鳥!!
ターキーは今年も二羽いたので
全員のおなかがはちきれそうに
たくさんいただくことができました。
やわらかくてとてもおいしかったです!!


かかりんのついたテーブルには
山梨からの方、世田谷の方、
それからステキな笑顔のご夫妻がいらして
とてもなごやかに
楽しい時間を過ごすことができました。


初対面の人もいつもの教会の人も
皆が笑顔で
おいしいごちそうを
おしゃべりしながらいただいて
かかりんは天国がちらりと見えたような
気がしました。
あの中にイエス様も
きっと混じっていらしたに違いありません。


来てくださった皆様、
本当にありがとうございました。
行きたかったけどこられなかった皆様
どうぞいつでも多摩教会にいらしてください。
教会家族が心をこめて
あなたをお待ちしています。


今年寂しさを抱えていた方に
来たる新年、
すばらしいお恵みがたくさんありますように。
私たちは、あなたが大好きです。
あなたはひとりではありません。
いつでもここで、
あなたを大歓迎いたします。



かかりん
多摩教会で admin page top↑
幼子イエス
2014 / 12 / 27 ( Sat ) 22:00:25
b-baby.jpg

だいじょうぶう!
多摩教会で admin page top↑
* HOME *