FC2ブログ
初金・映画とわかちあい
2015 / 02 / 07 ( Sat ) 11:33:27
2月6日の金曜日は
初金で神父様がいらっしゃらないので
みんなでレミゼくんオススメの
ドンボスコの映画を観ました。


実はかかりんは以前の勤務先が
ドンボスコの修道会の学校だったので
なじみのある聖人だったのですが、
まず御絵で見るドンボスコと
主演の俳優さんがよく似てい
てびっくりでした。


本で読んだりしていた時には
わからなかった
ドンボスコの苦悩や人間らしさが出ていて
なかなか感動的な映画でした。
観終わった後に


何人かの目にはうっすら涙が。
レミゼくん、
ステキな映画をありがとう!!





この日は初めての方も見えて、
入院していて久しぶりの方もいらして、
映画の後は簡単自己紹介。
最近金曜日の講座は
新しい方が増えたので
大いに盛り上がりました。


この初めての方と久しぶりの方は
共に洗礼を希望していらして、
新しい仲間が
どんどん増えていくことに
ワクワクしました。


自己紹介の中で、
お父様が帰天されて
ご実家に帰省してらしたLunaさんが、
「父の死で、
人間って本当にはかないんだな、
と思いました。
神様なしでは生きていられないって
実感しました。」と言ったのが
とても重く心にひびきました。





洗礼志願式まであとわずか。
まだ間に合いますよ。
洗礼受けたいんだけど、
今からじゃ無理かなあ、と思ってる
そこのあなた!!
まずは多摩教会で
神父様と面談してみてください。


教会家族があなたを
心から大歓迎いたします。




かかりん 
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *