FC2ブログ
洗礼志願式
2016 / 02 / 14 ( Sun ) 22:56:05
こんばんは。かかりんです。


本日2月14日はバレンタインデー。
でも、多摩教会では
洗礼志願式が行われていました。


30人を超える志願者が聖堂に並び、
呼名に応えて油を塗られ、
使徒信条のカードをもらう、
そういう儀式なのですが、
これは神様との婚約式みたいなもので
なかなかに重要な儀式なのです。





毎年この洗礼シーズンは
かかりんにとっても、特別の季節です。


神様の愛をこの目で見る大切な機会。
今現在も、神様がちゃんとはたらいて
たくさんの人を救っている現場に立ち会えるので、
入門係になって六年ですが
少しも飽きることなく、
毎年心をふるわせることができます。


式の中で入門係が
「この人たちが洗礼を授かるのに
必要な準備をしてきたと思いますか」みたいな
質問を神父様にされるのですが、
今年も胸をはって、大きな声で
「思います!!」と
答えさせていただきました。


ずっと迷ってたあの方も、
泣いてばかりだったあの方も、
辛くてたまらない経験をしたあの方も、
今日はちょっと緊張した面持ちで
志願式の後のパーティーでは
それは晴れやかな笑顔で
楽しそうにおしゃべりしている姿が
見られました。


実は今日は晴佐久神父さまは
風邪をこじらせて
熱がある中の志願式だったのですが
多摩での最後の志願式、
立派につとめられました。
ただ、ミサ後のパーティーの時は
うるんだ目でぼーっとなさっていて、
ちょっとしんどそうだったので
少しパーティーは
早めに切り上げさせていただきました。
もっと話したかった方はごめんなさい。





志願者のみなさん、
ようこそようこそ。
もう少ししたら、
「戸籍上」も正式に家族ですね。


私の大好きな多摩教会に、
大好きな皆さんが家族として
正式にチームのメンバーに加わることを
とっても楽しみにしています。
多摩教会は、すばらしいところです。
どうぞ安心して、
神様にお任せして過ごしてくださいね。


これからもどうぞよろしく
お願いいたします。




かかりん
多摩教会で admin page top↑
* HOME *