FC2ブログ
何かになれなくても
2016 / 05 / 05 ( Thu ) 23:57:56
2016年5月5日(木)
カトリック映画賞授賞式に
行ってきました


映画『あん』の上映の後
大賞の授与式があり、
そのあと
樹木希林さんと
晴佐久神父
原作者のドリアン助川さんと
オフィシャルアドバイザー
観世あすかさんの
鼎談では、
撮影の裏話や
カンヌ映画祭での
スタンディングオベイションのお話
などを
たくさん伺いました。


映画『あん』は
日本で50万人を動員し、
フランスでの観客動員数は30万人。
世界各国で上映されています。


この日、中野ZEROの大ホールは
2階まで超満員。
会場では、
映画にちなんだ
特製『天使のどら焼き』を
カトリック多摩教会の青年が
SIGNIS JAPANの方々とともに
販売しました。


a-どら焼き



晴佐久神父による
天使のイラスト入りの
どら焼は
この日のみの限定発売!
笑顔で受け取るみなさんに
楽しく販売させて頂きました



映画『あん』で
樹木希林さん演ずる徳江さんが語る
「私たちは
この世を見るために生まれてきた」
「何かになれなくても
私たちには生きる意味がある」
という言葉に
心から
励まされました。



神に感謝!
Elizabeth♪
未分類 admin page top↑
* HOME *