FC2ブログ
豊島神父様の入門講座スタート!
2016 / 05 / 22 ( Sun ) 00:53:31
5月20日の金曜日、
とうとう待ちに待った
豊島神父様の入門講座が
スタートしました!


a-豊島F・


(神父様は
「とうとうこの日が来てしまいました・・」と
悲しそうにおっしゃってましたが!笑
そんな神父様に笑顔で
「この日が来るのを
お待ちしていました。」と
とどめをさすエリザベスさんと
かかりんでした。笑





この日の講座は、
お祈りをする時の
姿勢を教えていただくところから
スタートしました。
呼吸法もあわせて指導していただき、
信徒館は一瞬ヨガスタジオに?!


それから神父様は
講座のネタ本を教えてくださいました。

ペトロ・ネメシェギ神父様の
『キリスト教入門』。


ネメシェギ神父様は
なんと豊島神父様の神学校時代に
共同生活をなさっていたらしく、
大浴場での水鉄砲のお話など、
ここでは書けないような
面白い裏話満載!!


そして本題。


ミサの中での福音の言葉が響くのが
最重要課題です。
もしもミサに出てみて、
ミサがしんどいなら、
ミサに慣れるまで待ってほしい。
ミサの雰囲気に親しんでいただく、
それが唯一の、
私たちにできることなんです。


ご聖体が全てなんです。
私たちの生活の中に、
お祈りとミサと希望が備わっていれば、
神さまがあとは、導くから。


誰に向かってお祈りするのか。
誰に向かって祈るのかが
とっても大事です。
その目的を忘れると、
ただの呪文になってしまうんです。


神さまに向かって、祈る。


父と子と聖霊の方に、
心のチャンネルを回す。
神さまのチャンネルに変える。
十字を切る動作がついているのは
いいですね。


十字のしるしをすること自体が
神さまに向ける大きなしるし。


祈る瞬間から、
神さまの愛に包まれている。
そんな感覚で十字のしるしをすると、
違うんです。


私の心のスイッチを回していると、
神さまの愛の息吹の中に入りました。
神さま、あなたのことを信頼して
祈りの想いを伝えます、ということができる。


1980年代に、ローマ教皇が来た時、
カトリックすごい盛り上がったの。
その時と今とでは、
心の据え方が違ってきちゃってる。


頭の中の思考と
心の中の叫びが
ちぐはぐになってしまった。


不安定さを抱えた人が増えた。
世の中がとにかくせわしなくなってきた。
頭は順応できるけど、
心のモチベーションは変えられない。


父と子と聖霊の御名によって、
その言葉を口にしないで祈れない。


ミサの福音朗読と聖書朗読は
感性よくして聞くぞって意識で
聞いていただきたい。


私たちに温かいものを与えるのが聖霊。
生きる源。
聖霊そのものを、
そういう風にとらえていただければ。


仲良しグループで生きてくのは簡単。
でも聖霊はどこから来るのか。
聖霊は愛の源なので、
聖霊が私たちを導いてくれるんだから、
それにお任せしましょう。





とても面白い講座でした。
出席者が皆、終わったあとに
「おもしろかった!!」と
興奮して語り合うほどに。


晴佐久神父様は、
徹底して
「だいじょうぶだ!
神はあなたを愛している!!」と
伝え続けてくださいました。
豊島神父様は、
「神様にお任せしましょう。
そうすれば、あとは
神様がはたらいてくださる。」
ということを
伝えてくださっているように思いました。


ああ、つながってるんだなあ、
と思いました。
福音は、語る神父が代わっても、
変わらず私たちのもとに
やってきてくれるのでした。





さて、終了後は金曜名物手作りケーキ!!
でも、今季からはリニューアルオープン!!
実は小麦アレルギーの神父様のために、
今後の講座では
米粉ケーキに進化して再登場!!
今回はちょっと和風の
黒糖甘納豆ケーキにしてみました。


a-komeko.jpg


アレキサンダーさんのサラダに混ぜご飯、
Oさんのフルーツ、
今日も金曜講座はごちそうでいっぱい!!

おなかがすいてしまったあなた、
心に穴があいてしまったあなた。
ここにはおいしい食べ物と温かいお茶と、
心のすきまを満たしてくれる福音があります。
これから毎週、さびしいあなたを
とびっきりの笑顔でお待ちしています。




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *