FC2ブログ
イエスさまは素晴らしい!
2016 / 10 / 08 ( Sat ) 21:34:13
「羊は目が悪く、足も遅く、
群れでなきゃ生きていけない。」


豊島神父様の
このような説明を聞いて
なんだかうれしくなりました。


だから、わたしには教会が、
仲間たちが
(教会家族が
与えられている!と
自分の弱さに感謝!
しました。







9月30日の入門講座午後コースで、
豊島神父様は次のように
お話しくださいました。



「教会は
人々の集まり。
神さまによって集められた人々が
神さまに向かって祈り、
生きる力をもらえるよう願う、
つまり信仰者の集まり。


信じることによって、
生きる力を与えられる
という前提で、
希望の道を歩みます。

”今”を越える力が与えられます。

そして、

『心を騒がせるな。
神を信じなさい。そして、
わたしをも信じなさい。
わたしの父の家には住む所が
たくさんある。・・・』
ヨハネ14.1-6を
読んでくださり、


「どんなに居場所がなかったとしても、
神様のもとには居場所がある。
あなたはもう、一人ぼっちで、
迷うことはないのです。」

とおっしゃいました。







「イエス様の元には
真のいやしがある。」という
10月7日(金)の入門講座での
ルカ17章11-19節の
神父様の説明も
素晴らしいものでした!


いえ、イエス様の素晴らしさに
感動!!でした。
イエス様が病をいやされるときは、
その病にまつわる
精神的不安、社会的孤立、
自己肯定感の消失など、
全てから、解放される、ということ、


どんなに重篤な病にかかっていても、
イエス様によって、
本来あなたが持っている輝きを
とりもどせる、
神さまのもとで愛されている
本来の自分にもどることができる、
ということ・・・


詳しい内容はきっとどなたかが
アップしてくださると思うので、
割愛しますが、


イエス様だけが
私たちの主イエス・キリストだけが、
”ドンピシャの救い”で、
今の私に必要な救いを
与えてくださるということ
本当にそうだ!と思いました!!


いつも共に いてくださる
すばらしいイエスさま
(子どもの賛美歌より)
に 心からの
賛美と感謝!!を捧げたい、
と思いました。




Luna
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *