FC2ブログ
明日~12/16金曜限定♪クリスマス直前『特別おさらい講座』
2016 / 12 / 15 ( Thu ) 20:00:08
入門秋季講座は
12/11(日)までで冬休みとなります。





が!今年は
12/16(金)13:30-の入門ゴゴ講座
19:00-入門ヨル講座にて
クリスマス直前!!!
特別おさらい入門講座をやります!!



やっぱり
教会と言えばクリスマス
クリスマスと言えば教会


久々に暗くなってから教会につき、
ステンドグラスの灯りがみえて
ああ、きっとこの時期に多摩教会をみると
クリスマスだなって
訪れたくなることもありましょうね~
と思いました


神父さんのお話聞いてみたい方
入門講座途中からじゃ...
とか思っていた方
一回だけ出てみたい方
やっぱりクリスマスだけでも教会!な方
中はどんなだろうって方
どうぞみなさまお越しください。







手ぶらでどうぞ
たまに、聖書持っていった方がいいですか
とお問い合わせがあるもんで
教会に沢山ありますから
手ぶらでふらっとどうぞ

講座じゃなくても
聖堂にふらっとどうぞ



冬休み明けは
1月13日(金)からの予定です






[○]子
「入門講座」で admin page top↑
ワクワク感の根拠
2016 / 12 / 15 ( Thu ) 01:19:17
旧約時代のイザヤは預言します。


「雄々しくあれ、恐れるな。
見よ、あなたたちの神を。」

「そのとき、見えない人の目が開き
聞こえない人の耳が開く。
そのとき、歩けなかった人が鹿のように
躍り上がる。
口のきけなかった人が喜び歌う。
主に贖(あがな)われた人々は帰って来る。
とこしえの喜びを先頭に立てて
喜びうたいつつシオンに帰り着く。
喜びと楽しみが彼らを迎え、嘆きと悲しみは
逃げ去る。」(イザヤ35・4、6a,10)


そして、新約時代、福音書記者マタイは
イエス様の言葉として、
次のように書き記しました。


「行って、見聞きしていることを
ヨハネに伝えなさい。
目の見えない人は見え、
足の不自由な人は歩き、
重い皮膚病を患っている人は清くなり、
耳の聞こえない人は聞こえ、
死者は生き返り、
貧しい人は福音を告げ知らされている。
私につまずかない人は幸いである。」(マタイ11・5-6)







この待降節第3主日の
聖書のみ言葉を踏まえ、
豊島神父様は12月9日午後の入門講座で
次のようにおっしゃいました。


すべての人を救ってくださる!
という観点から、ワクワク感が増大する。
喜びと希望があるのが恐れるな、
の根拠。


イエスの存在自体が喜びであり、
イエスの業が希望。


だから、恐れる理由がない。
恐れなくていいときが来る、
というワクワク感。


人間的な力は弱点を持ちます。
でも、神様はパーフェクトの救いを
もたらします。
その根拠が第3主日にもたらされます。


すべての人に
パーフェクトに応えるのが
神の救いです。







主イエス様がもたらしてくださった
“とこしえの喜び”!
天国の希望!


そして、気づいた人々の中で
天の国はすでに始まっている・・・。


わたしたちの救い主は
わたしたちの神様は
なんて素晴らしい方!!


神としての身分を捨て!!、
人間になって、人間の言葉で、業で
救いを伝えてくださった!!


”イエスの存在自体が” わたしの喜び
となりますように。




Luna
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *