FC2ブログ
東方の三博士の贈り物
2016 / 12 / 21 ( Wed ) 20:38:11
12月23日(金)は
多摩教会の聖劇ですね。
今年は正統派の聖劇だそうですよ。 
楽しみです。 







遠い昔ドングリも
通っていた幼稚園の聖劇に
出演しました。


役は東方の三博士の一人。


マリア様と天使の役は
衣装がかわいくて
女の子の憧れの的でしたっけ。


ドングリ扮する博士は
お生まれになったイエス様に
うやうやしく贈り物の箱を捧げました。



w-博士



その時は空の箱でしたが、
のちに三博士が
黄金、乳香、没薬を
プレゼントしたと知って
乳香と没薬ってなに~?と
ずっと気になっていました。


ググってみると、乳香と没薬も
木の樹脂を乾燥して固めたもので
焚くと芳香が漂うそうです。





どんな香りかとっても気になったので
以前入手して
家で焚いたことがあります。


熱した炭の上に乗せると
大量の煙が発生。


その煙に混じって
ほのかに森のような
良い香りがしてきました。


これがイエス様もかいだに違いない
いにしえの香りなのねーと感激するも、
とにかく煙くて家の中が真っ白。
火災報知器が反応するレベルです。


やっぱり狭い日本の住宅より
天井が高くて広い教会などで
焚くのがいいようですね。





クリスマスミサでも
お香が焚かれます。
前のほうに座ると
大量の煙がよく見えますよ。




ドングリ
多摩教会で admin page top↑
藤澤神父様のお話
2016 / 12 / 21 ( Wed ) 13:12:32
12月18日(日)の午後信徒館では
教会学校のクリスマス会が
開かれていました。





はじめに藤澤神父様の
お祈りとお話があり、
子供たちが元気よく
質問に答えていました。



たまたまそこに居合わせたので
私もお話を聞かせていただきました。
なんてラッキー‼ 


何度もやめたいと
思ったことがあったけど
乗り越えられたのは
人に後ろ指さされるのを
恐れる弱さがあったから、


『私が弱い時にこそ、私は強い』
というパウロの言葉通り
神様のお恵みです


というお話が
とても印象に残りました。





終始ニコニコ笑顔の藤澤神父様は
私がイメージする神父様そのもの。


そんな神父様でも
挫折しそうなときがあったなんて。
ご自分の弱さをお話になる強さに
勇気づけられました。


最後に教会学校の皆さんに
神父様から御絵と
司祭叙階50周年の冊子の
クリスマスプレゼントがあり、
私もちゃっかりいただきました。



神父様ありがとう‼



外は寒いけど
藤澤神父様のお話を思い出し、
心はあたたかです。




ドングリ
多摩教会で admin page top↑
* HOME *