FC2ブログ
みこころのままに
2017 / 02 / 20 ( Mon ) 08:20:19
2月19日の日曜日。


今日は多摩教会は
信徒総会の日でした。
でも、ちゃあんとごミサでは
福音が語られました。





若き日の豊島神父様が
絶望の淵にあった時
ある神父様の言葉に救われたこと。


人からありもしない悪事をでっちあげられ
憎まれてもうやっていけないと思った時
ある神父様にに
「イエス様と同じ体験ができている。
これはけっして無駄ではない」と
静かに語られた。
その時
その言葉で立ち直ることができたこと。


豊島神父様の福音は
いつも静かにやさしくあたたかです。
そしてじんわりと胸にひびきます。





ちょっと涙目のかかりんは
ごミサが終わって
信徒総会までの休み時間に
スマホをチェック。
何かLINEが入ってます。


「うっそー!!!!」
思わず叫んでしまいました。


息子が
第一志望の大学に合格した
知らせだったのです。


10時に合格発表だったので
夫に結果をLINEで知らせてね、
と頼んでおいたのです。


正直、無理だと思ってました。
たぶん本人もそう思ってました。
でもやっぱり今朝教会に着いた時、
マリア様のご像の前で
「どうか御心と
彼の希望が一致していますように。
でも、もし違っていても、
御心の通りになさってください。」と
お祈りしたところでした。


あんまりびっくりしたので
隣にいたコスモスさんに
「どうしよう。息子が大学合格しちゃった。」と
謎の発言。笑


息子の島仲間の青年会の若者たちにも
報告したところで
信徒総会が始まりました。
正直全然話が頭に入りませんでした。
すみません。


息子の大学は
遠方なのでこれから下宿生活が始まります。
急いでアパートを探さなくては。
思いがけない
早い巣立ちの日がやってきます。


かかりんの子育ては、
これにてだいたい一段落。
空の巣症候群なんかにならないように
ますます神様のお仕事を
がんばっていきたいと思っています。




かかりん
多摩教会で admin page top↑
* HOME *