FC2ブログ
長崎巡礼の旅③
2017 / 03 / 17 ( Fri ) 00:35:14
あっという間に最終日。


この日はかかりんには
特別なミッションがありました。


つい最近、福祉関係の講演会で
おめだいをつけている方と
知り合ったのですが、
その方と一日違いの日程で
長崎にいることがわかったのです。
なので、
浦上教会の6時のごミサで
会う約束をしていたのでした。


でも、6時のごミサに出るためには
5時半には
ホテルを出なければなりません。
連日のハードスケジュール
だったにも関わらず
皆さん早起きして
かかりんのミッションに
付き合ってくれました。


無事に聖堂で落ち合うことができ、
並んでごミサに参加することが
できました。


この朝ミサでは
なんとお説教がありませんでした!!


「本日は夕方から黙想がありますので
それを説教の代わりといたします。」と
主任司祭がおっしゃった時に
かかりんは


「え~!!私たちは昼過ぎに帰るので
黙想は出られません!!
お話聞きたいです!!」と思いましたが
いかんともしがたく。


ホテルに戻って最後の朝食をとり、
ホテルをチェックアウト。
飛行機が満席で
早い便しか取れなかったので
最後の目的地、
大浦天主堂と大浦教会に
向かいました。


w-大浦天主堂


実はかかりんは
何十年も前に、
一度だけ大浦天主堂に
行ったことがあります。
でもその時はまだ信者ではなくて、
おめだいだけ買って
帰ってきた覚えがあります。


やっぱり、信者になって
巡礼として行くのは
まったく違っていました!!
大浦天主堂の
信徒発見のマリア様の前で
足が動かなくなりました。


このマリア様が、
ぜんぶ見ていらした。
感動で胸がいっぱいです。


そしたら、その時、
奇跡のように
大勢の観光客が一瞬途絶え、
聖堂は私たちだけに。
もちろん信徒発見のマリア様の前で
「あめのきさき」を
合唱しましたとも!!


w-大浦教会


大満足で今度はお向かいの
大浦教会でご聖体訪問。
大浦教会の売店で
欲しかった長崎の教会の地図を求め、
シスターと少しお話し。


10時を待って
天主堂下の売店に
お買い物をしに入りました。
そしたらすばらしい笑顔のシスターと
お話ができて、
楽しい時間を過ごすことができました。


そしてそのあと長崎空港に向かい、
私たち歌う巡礼団の旅は終わりました。





長崎で出逢った人びとは
皆さんとても親切で、すばらしい笑顔で、
本当によくしていただきました。


この旅を助けてくださって、
実現できるようにしてくださった
豊島神父様、
鶴巻神父様に
心から感謝します。


鶴巻神父様、
今度また多摩にいらっしゃる時は
恩返しができるように
力いっぱい大歓迎させていただきますね。


初めての長崎巡礼は
たくさんの喜びと
感動に満ちたものになりました。
またぜひ巡礼にうかがいたいです。
本当にありがとうございました。



すべてに感謝をこめて。




かかりん
雑談 admin page top↑
* HOME *