FC2ブログ
神さまの敷いた一本道
2017 / 06 / 04 ( Sun ) 12:26:02
6月2日金曜夜の入門講座は
初めての方・すごく久しぶりの方
をお迎えして
にぎやかに行われました。


今回初めて来てくださったのは
我らがフルートユニット「フルーツ」
の新メンバーさくらんぼちゃん
のお友達・Yさんです。



Yさんは洗礼式に出席してくださって
その時かかりんは
少しお話させていただいたのですが
その時以来の再会で
来てくださって
とってもうれしかったです!!


Yさん、ぜひまたいらしてくださいね。
もっといろいろお話しましょう


そして、以前晴佐久神父様のころに
ご夫婦で
ずっと講座に通っていらしたのに
奥様が亡くなられて
悲しみの中にいらっしゃるKさんも
久しぶりに、
いらしてくださいました。


Kさんが奥様といらしていた姿や
奥様の回復を祈って
みんなでお祈りしたこととかが
次々に思い出されて
かかりんも胸がいっぱいでしたが
Kさん、久しぶりの入門講座、
いかがでしたか?
Kさんが時に笑顔で皆さんと
お話されていて
とてもうれしかったです。


天国の奥様もきっと
Kさんが笑顔でいることを
喜んでくださってると思います。
ここはKさんや奥様の
もう一つの実家ですから、
お気軽にぜひまたいらしてくださいね。





この日の講座でかかりんは
「マリア様は肝っ玉母さんだったと思う。」
というお話が
とても心に残りました。


苦難の連続のように見える
マリア様の人生。
それはしあわせな人生だったのでしょうか?


「ブレなかった自分がいるから、
マリア様は幸せだったと思う。」


いい言葉だなあ、
としみじみ聞いていました。


人生の終わりに
神さまのしいた一本道を
歩き切った満足感。
かかりんもそれを味わって
満足して天国にいけたらいいなあ。




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *