FC2ブログ
流れる愛と親心
2017 / 06 / 14 ( Wed ) 11:40:29
6月11日の日曜日。
この日のごミサで
豊島神父様は
神学校での口頭試問について
話されました。


課題は「三位一体」。
三位一体について説明する
大変難しい試験で
再履修続出の難関。


ちなみに過去に
晴佐久神父様は
すばらしい成績を
おさめられたそうです!!
さすがですね!!
どんな風に若き日の晴佐久神父様は
話されたのでしょうか。


豊島神父様は
父と子と、その間に流れる愛って
説明されたそうです。


とってもわかりやすくて
ステキですね!!


豊島神父様が
どんな成績だったかは
教えてくださいませんでしたが
きっとすばらしい
できばえだったことでしょう。



晴佐久神父様が
幻の名作ミュージカル
「みんなの家」の中で
聖霊のことを「親心」って
書いてらっしゃいましたね。


豊島神父様が
口頭試問を受けられた時は
まだこのミュージカルは
存在していなかったのに、
お二人の間には
何か通じるものがあるんですね。


それこそ、
「聖霊がはたらいてるなあ」と
かかりんは
しみじみしてしまいました。


毎週豊島神父様の語られる
福音からも
目が離せません!!





ますます魅力あふれる多摩教会。
みなさま、ぜひいらしてください。
いつでも大歓迎いたします。



かかりん
御ミサで admin page top↑
* HOME *