7月のからすうり
2017 / 07 / 27 ( Thu ) 22:41:51
7月のからすうりは、
意外なことに白い花


緑に繁る葉と茎の中途にスックと立ち
湿った暑苦しい空気のなかで
どんよりした空を眺めてた
人知れず
ひっそりと
純白の綿毛は微動だにせず
咲いていた


素敵な7月のからすうり



xx-うり




かなぶん
未分類 admin page top↑
今は裁かない
2017 / 07 / 25 ( Tue ) 09:18:30
こんばんは!!かかりんです。


7月23日の主日のごミサは、
コンベンツアル聖フランシスコ修道会の
平 孝之神父様
をお迎えして行われました。





お話の中でかかりんの心に特に残ったのは

「神は、今は裁かない。
でも私たちのほうは
裁いていないだろうか。

すごくイヤなことがあると、
こんなひどいことを起こすなんて、
神さまなんていない!!

と思ったり。

すごくイヤな人や嫌いな人を
この人がいなければいいのに、
と思ったり。」


中でも、具体例として
いつも働かないのに
イベントの時だけちゃっかり来る人、
のところでは場内大爆笑。

いろんな人の顔がそれぞれの中に
きっと思い浮かんだことでしょう。笑


日常の中で
意識的に裁いているとは気付かずに
普通に裁いてしまっているのでしょうね。
私たちみんな。


裁かない、ってとても難しい。
かかりんはマルタとマリア姉妹の
マルタみたいに思いがちなので
気を付けないといけないな、と
改めて思いました。





ミサ後に
コルベ神父様についての講話があって
DVDを見せていただいたのですが、
その中で長崎のコルベ記念館のある
修道院のDVDを見終わった後、
平神父様は

「気が付きましたか?
実は今のDVDに、私も映ってるんです。」

とおっしゃったので、場内パニック!!

「え~!!先に教えてほしかった!!」と
一同叫ぶと、

「先に話してしまうと
見る時にそればっかりで
頭がいっぱいになってしまうから。」

・・なるほど、それはそうかも。


でも、その後巻き戻して
ちゃんと見せてくださいましたよ。
若き日の平神父様が、
紙を裁断してらっしゃるところ。


こんな若い青年が
生涯を神に捧げて生きるって
大変な決意だったのだろうな、と
想いながら見ていました。


コルベ神父様が生きていらしたのは
たった47年。
でも、その短い生涯の中で
コルベ神父様が建てられた修道院に
今も受け継がれている愛が
こうして次の世代の神父様に
きちんと手渡されていることに
感動しました。


コルベ神父様は、
まさに一粒の麦。
たくさんの実りが
遠く離れた極東の地・日本にも
豊かにもたらされているのです。





大盛り上がりの講話のあとは
入門係はひんやりパラダイス
のためのミーティング。
この新しいイベントも
おいしそうなメニューが盛りだくさん。


皆様のお越しをお待ちしています




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
「ひんやりパラダイス」
2017 / 07 / 24 ( Mon ) 21:29:35
7月23日(日)を持ちまして、
春期入門講座は
すべて終了いたしました。


いらしてくださった皆様、
どうもありがとうございました!

秋期は9月29日(金)からです。






…とその前に、
かかりんさんも
書いてくださっていますが、
8月12日(土) 
14:00~16:00に
入門講座交流会兼夏期特別講座

「ひんやりパラダイス」

を開催いたします


神父様のお話で、
心を熱く燃やした後は、
かき氷やスイカ
クールダウン?!
というのはいかがでしょう?


甘いものが苦手な方には、
トコロ天を
冷たいものが苦手な方には
温かいスープをご用意して
お待ちしております


どなたでもご参加ください。
特に、教会が初めての方、
大歓迎!!です。


ご一緒に、この暑すぎる夏の一日を
 ひんやり
(でも、心は熱く)過ごしませんか。


多くの方のお越しを
心からお待ちしています。



Luna
「入門講座」で admin page top↑
春期入門講座終了!!
2017 / 07 / 22 ( Sat ) 09:17:56
7月21日、金曜日。

2017年の春期入門講座の
金曜夜講座は終了しました。





この日はおかえりなさい
祭りでした!!
総勢16人だった信徒館。
二階から降りてきて
入り口に立った神父様、
中を一目見るなり、
思わず後ずさり・・・笑!!


晴佐久神父様の頃の
入門講座に通っていて
長いこといらしていなかった
Yさんが
何年ぶりかで
帰ってきてくださいました。


かかりんが車を停めたら
オアシスベンチに
一人で座ってる男性がいらして、
見るとYさんではありませんか!!


「お久しぶりです!!
ようこそようこそ!!
おかえりなさい!!」
かかりんは
大声で叫んでしまいました。


Yさん、
多摩教会にまた来たくなったと
おっしゃっていました。
ぜひぜひ、
いつでもお待ちしています


主日のミサでは見かけてたけど
講座はずっと
お休みしていたFちゃんも、
最近皆勤の青年Uくんも、
さくらんぼちゃんのお友達の
Sさんも、
神父様とお話しに
Kさんもきてくださって
信徒館は大賑わい!!


係一同「うれしいね」って
張り切ってお茶やケーキのサービスを
させていただきました。





今日のお話は
那須のトラピスト修道院のことと、
ニケア・コンスタンチノープル信条
についてのお話でした。
ほんのちょっとご紹介。


『全能の父。
父という言葉があることによって
関係性が作りやすくなる。


父親=育ててくれる方。
どんなに反抗期があっても
その子を育てたい、
その子の思い通りに育てたい、
というまなざしをいつくしみ、
と言います。


愛してる、だけじゃなく、
育てる、育てられる、
いつくしみの目で見てくれる
まことの親。』





時間が経つのが
あっという間に感じられる
楽しい幸せなひとときでした。


お茶の時間の時、
最近ずっと通って下さってる
Iさんご夫妻が


「ケーキおいしかったです!!
毎週楽しみにしてるんです。」
と言ってくださって
かかりんは内心大喜び。


秋期講座でも、
欠かさず焼いてこようと
改めて決意しました。笑


秋期講座は夜金は
9月29日からです。





その前に、8月12日土曜日の
「ひんやりパラダイス」
もお忘れなく!!


講座は長い夏休みになりますが、
いつでも多摩教会は、
あなたのお越しを
心から大歓迎いたします。




かかりん
「入門講座」で admin page top↑
ヨナタンの帰還
2017 / 07 / 15 ( Sat ) 11:09:35
7月14日の夜金講座は
信仰宣言についてのお話でした。


『なんでもわかってくださる神様を
信じている、というのが信仰宣言。
信仰生活というのは
神さまに報告や
問いかけができるということ。
最終目的地は、希望です。』


詳細は書いちゃいけない約束なので
ほんのちょっとだけ。
聞いていてニコニコしたくなる
入門講座でした。






そして、この日。
講座の途中で
信徒館の扉をあけて入って来た男性が。
かかりんは思わず
ヨナタン!!」
と叫んでしまいました。


金曜の夜講座の入門係だったヨナタン。
ギターの演奏を
入門ブログにアップしてくれていた
ヨナタンが、
多摩教会に帰って来ました。


こうしてヨナタンのことを書いていると
なぜかBGMに
「かーえれやー わーがやにー
かーえれやーと 主はー
いまーよーびーたーもうー」って
讃美歌が頭の中に流れるのは
なぜなんだろう。笑


また夜金の係になってくれたので
皆様どうぞヨナタンの活躍をお楽しみに。


最近、晴佐久神父様の福音の村で話題の
行方不明だった青年Uくんも
多摩に帰って来てくれました。


だんだん人が増えてきて
にぎやかな夜金講座。
春期ヨルキン入門講座は
21日までです。






その後、
少し長い夏休みをいただきますが、
「え~!!秋まで待ちきれない!!」
というあなたのために。


多摩教会初のイベント

『ひんやりパラダイス』

やっちゃいます。
別名、入門講座夏休み登校日!!笑
8月12日(土曜)午後二時より、
信徒館にて。


冷たいお菓子だけじゃなく
あたたかいスープやケーキなども
出ますので
お腹をこわしやすいあなたも
だいじょうぶ


もちろん豊島神父様の
めっちゃ面白くてためになる
福音シャワーを思う存分あびて。


夏の暑い一日、
教会にエネルギー充電しに、
ぜひいらしてくださいね。


あなたのお越しをお待ちしています。



かかりん
「入門講座」で admin page top↑
2017年・ここナツ
2017 / 07 / 10 ( Mon ) 01:13:26
こんばんは、かかりんです。


今日(9日)は豊島神父様に代わられてから
二回目の
心の病で苦しむ人のための夏祭り
通称「ここナツ」が行われました。



今日の東京はもう、
本当にお湯の中みたいな暑さで、
それでも
今年もたくさんのお客様に
参加していただくことができました!!


今年も多摩教会が初めてのお客さまに
「こんなにしてもらっていいんですか?」
いただきました~!!


暑い中、来てくださった皆様、
本当にありがとうございました!!



xx-1ここナツ

かかりんは
今年は新メンバーさくらんぼちゃんを加えて
トリオになったフルートユニット「フルーツ」で
演奏をしました。


ごミサの後、
「たなばた」
「ホールニューワールド」
「君をのせて」
「星に願いを」のラインナップ。
三人で浴衣でフルートしてきました。
「うまくなった!!」って
たくさんほめていただけました。


フルーツのあとは
イケメン正太郎くんのミニコンサート。


今年の新曲がすごくよくて
かかりんは正ちゃんに
「CDほしい。」とおねだりしました。
皆さんも欲しいですよね~?


たくさんお願いする人がいたら
ホントに作ってくれると思うので
ぜひ皆さんもリクエストしてくださいね。





聖堂で最後に皆で
「君は愛されるためにうまれた」を合唱して
信徒館でパーティータイム。
すごいごちそうでした!!


教会委員長と青年会のレミゼくんによる
エスニック本格カレー対決。
どっちもおいしかった!!


Oさんの冷製パスタ、
Hさんのポテトサラダ、
ピクルスに焼きそば、鶏のオーブン焼き、
とうもろこし、フランクフルト、
かき氷、フルーツポンチ、スイカ、
シュークリーム、


まだきっとあったと思いますが
ごちそうが多すぎte
全部は思い出せなかったのです。
すみません。


xx-4ここナツ


かかりんは今回は
大けがをなさったあとのOさんご夫妻、
多摩教会初めての青年Kくん、
二時間かけていらしてくださったシスター、
金沢からかけつけてくれたIちゃん、
と主にお話しました。


ごちそうをいただきながら
信徒館を眺めていると
たくさんの笑顔、笑顔、笑顔。


天国みたいだなあ。
かかりんはそう思いました。


初めてのここイベントだった
ここクリの時にも
晴佐久神父様の隣に立って
そう思ったことを覚えています。


今、豊島神父様に代わられて
確かに地上の天国が
この日の多摩教会にはありました。


すごく、楽しかったです。


xx-3ここナツ


神父様は今年ここナツのごミサでの
聖書の箇所を10時のごミサと
同じにされました。
「今日の箇所がふさわしいと思ったから」
とおっしゃいました。


『疲れた者、重荷を負う者は、
だれでもわたしのもとに来なさい。
休ませてあげよう。』


今日の朗読箇所を神父様が読まれた時、
身震いするほどに感動しました。


今日みたいなイベントに
この箇所がふさわしいと
言ってくださる神父様を主任司祭に
お迎えできて
本当に本当に良かったです。



晴佐久神父様にも
見ていただきたかったです。
今年のここナツ、
とっても良かったですよ。


xx-ここなつ2


多摩教会では
たくさんの楽しいイベントが
続々と開催されます。
夏の盛りに
新しいイベントが行われるので
そちらにもぜひおいでくださいね。


取り急ぎ、ここナツ速報を、
かかりんがお送りしました。



かかりん
多摩教会で admin page top↑
いよいよ本日♪16時から
2017 / 07 / 08 ( Sat ) 09:30:28
2017kokonatsu-blog.jpg

とにかく、教会で
楽しい思い出を作って欲しい…
それが私たちスタッフの思いです。


どうぞお気軽にいらしてください。
お待ちしています。



アメリ

多摩教会で admin page top↑
神様が働きやすくなる
2017 / 07 / 07 ( Fri ) 09:29:10
2017年7月1日(土)は
共同司式の星野神父様が
説教で
お話して下さいました。


「“ミサに出なくても
神様はゆるして下さる“
と言う方もおられますが、
信仰生活や
祈りというものは
神様が
働きやすくなるのですよ」
と、お話されました。





雨の日も曇りの日も
雲の上には
お日様の光が輝くように
神様の愛は
いつも
私たちを照らしているけれど、
窓を綺麗に磨くと
お日様の光が、
部屋の中によく届くように、
毎日の祈りや
ミサやご聖体で
心の中を整えて頂くことで、
神様の愛と
おはからいに
もっと
気づけますように!


神に感謝!
Elizabeth♪
御ミサで admin page top↑
土の器
2017 / 07 / 07 ( Fri ) 00:47:02
2017年6月16日、
バチカンの
サンタ・マルタ館礼拝堂での
教皇フランシスコによる
朝ミサ説教が
バチカン放送局のHPで
紹介されていました。


ほとんどリアルタイムで
地球の裏側の
教皇様のメッセージが届く
現代の技術力に
感謝です





ミサで朗読されたのは
「コリントの信徒への手紙2」(4,7-15)。


「私たちは、『土の器』。
神の力なしでは進めません。


“自分には癒しも支えも必要ない”
“自分は自分の宝を持っている”
と思うことは、
虚栄と傲慢につながります。


『ゆるしの秘跡』に与る時は、
自分の弱さを認め、
素直に
『恥じ入る』ことが必要です。


わたしたちの心を広げるのは、
“恥じ入る心”です。
そこに、
神の力が入ってきます。


こういう気持ちに至れば、
わたしたちは幸いです。
『土の器』と
神の力の対話があるからです。


自分を、
『土の器』と認めること
だけが、
神の偉大な力を引き寄せ、
満ち足りた心、救い、幸福、喜びを
与えてくれる」
と、
教皇様のメッセージにありました。





「自分なんて、土の器だ…」と
落ち込むときこそ
“神様との対話”がある
というのは
福音です!


どうか、
落ちこんだ時に
思い出せますように…



神に感謝!
Elizabeth♪
未分類 admin page top↑
「ここナツ」実行委員長より
2017 / 07 / 06 ( Thu ) 14:26:54
今週7月9日(日)
カトリック多摩教会にて
「心の病で苦しんでいる人のための
夏祭り(ここナツ)を開催します。


準備も着々と進んでいます。
当日は主日のミサから始まります。
(16:00〜)


いつもは心の病のために
ミサに与ることをためらっていたり、
教会に行くことさえ
出来ない方のためのミサです。
一切心配は入りません。
安心しておこしください。


その後、コンサートもあります。
音楽をお楽しみください。🎼🎶


丁度お腹がすくころ、
食事会の始まりです。
当教会の信徒が腕によりをかけて
世界の料理を振る舞います。
どこの国かはお楽しみ😋


野菜も多摩で信徒が作ったものを
使っています。


テーブルでは
スタッフがお話相手になったり、
他の参加者の方とお話ししたり、
また神父様も各テーブルをまわって
話の輪に加わります。


お帰りにはお楽しみのお土産付き。
多摩教会でしか貰えない
特別なものです。


とにかく、教会で
楽しい思い出を作って欲しい…
それが私たちスタッフの思いです。


どうぞお気軽にいらしてください。
お待ちしています。


アメリ
多摩教会で admin page top↑
ここナツ♪
2017 / 07 / 06 ( Thu ) 09:57:08
ムシムシ、ジメジメの梅雨どき

九州では大雨の被害も出てますね~
心からお見舞い申し上げます。



2017kokonatsu-blog.jpg


さて、多摩教会恒例の

「ここナツ
~心の病で苦しんでいる人のための夏祭り」

今年も、いよいよ、
7月9日(日)16時より行います。


ミサもあります!
ライブも
おいしいお食事一杯の

パーティーもありますよ~!


どうぞ、ご遠慮なく、いらしてくださいね。

スタッフ一同、
心からお待ちしています。



Luna

多摩教会で admin page top↑
「食べ物」は、かなり「愛」に近い
2017 / 07 / 05 ( Wed ) 20:26:54
『カトリック新聞』の
神父様たちによる聖書のコラムを
毎週楽しみにしています。
2017年6月15日(木)は
カルメル会の中川神父が
執筆していました。





そのなかで
ジェニーン・ロスの
『食べ過ぎてしまう女たち』
の一節が引用されていて、
“食べ物は、かなり「愛」に近い”
という言葉が
強く印象に残りました。


ちょうど、この本を
読んだばかりで、
摂食障害で苦しんだ著者が
自分と母親との関係で
苦しんだ経験から
回復するメカニズムは、
私自身の
親子関係の葛藤を
理解する助けになりました。





私たちは
いつも
お腹をすかせた子供のように
「愛」に飢えているけれど、
実は、
「愛」は、私たちのうちにある。


イエス様は
ご聖体という姿になって
いつも
私たちに噛み砕かれ
吸収されてくださっている。


そして、ミサごとに、
私たちと
一体となることで、
そのことを
思い起こさせてくれて
いる…





イエス様の『愛』の大きさに
ただただ、
頭がさがる思いです。


自分には、
とても
噛み砕かれるほどの『愛』を
持てる日が来るとは想像できなくて、
ごめんなさい、イエス様!
そして
いつもありがとうございます!
という
気持ちになりました。
次のミサで
ご聖体を頂くのが楽しみです




神に感謝!
Elizabeth♪
未分類 admin page top↑
* HOME *