FC2ブログ
神様が働きやすくなる
2017 / 07 / 07 ( Fri ) 09:29:10
2017年7月1日(土)は
共同司式の星野神父様が
説教で
お話して下さいました。


「“ミサに出なくても
神様はゆるして下さる“
と言う方もおられますが、
信仰生活や
祈りというものは
神様が
働きやすくなるのですよ」
と、お話されました。





雨の日も曇りの日も
雲の上には
お日様の光が輝くように
神様の愛は
いつも
私たちを照らしているけれど、
窓を綺麗に磨くと
お日様の光が、
部屋の中によく届くように、
毎日の祈りや
ミサやご聖体で
心の中を整えて頂くことで、
神様の愛と
おはからいに
もっと
気づけますように!


神に感謝!
Elizabeth♪
御ミサで admin page top↑
土の器
2017 / 07 / 07 ( Fri ) 00:47:02
2017年6月16日、
バチカンの
サンタ・マルタ館礼拝堂での
教皇フランシスコによる
朝ミサ説教が
バチカン放送局のHPで
紹介されていました。


ほとんどリアルタイムで
地球の裏側の
教皇様のメッセージが届く
現代の技術力に
感謝です





ミサで朗読されたのは
「コリントの信徒への手紙2」(4,7-15)。


「私たちは、『土の器』。
神の力なしでは進めません。


“自分には癒しも支えも必要ない”
“自分は自分の宝を持っている”
と思うことは、
虚栄と傲慢につながります。


『ゆるしの秘跡』に与る時は、
自分の弱さを認め、
素直に
『恥じ入る』ことが必要です。


わたしたちの心を広げるのは、
“恥じ入る心”です。
そこに、
神の力が入ってきます。


こういう気持ちに至れば、
わたしたちは幸いです。
『土の器』と
神の力の対話があるからです。


自分を、
『土の器』と認めること
だけが、
神の偉大な力を引き寄せ、
満ち足りた心、救い、幸福、喜びを
与えてくれる」
と、
教皇様のメッセージにありました。





「自分なんて、土の器だ…」と
落ち込むときこそ
“神様との対話”がある
というのは
福音です!


どうか、
落ちこんだ時に
思い出せますように…



神に感謝!
Elizabeth♪
未分類 admin page top↑
* HOME *