FC2ブログ
いつくしみ深い御父
2017 / 02 / 11 ( Sat ) 15:51:34
雪交じりの風が吹いた昨日とは
打って変わって、
今日はポカポカの陽気のいい天気!
と思ったら,
急に強い風が吹いてきて、びっくり!
でも、また、すぐ風が止んでポカポカに。
そんな不安定な土曜日の午後。





お出かけ日和なのに、
朝から喉の調子がおかしい・・・、
ほっとくとまずい・・・、ということで、
マフラーぐるぐる巻いて、マスクして、
ホカロン貼って、家の中で
グダグダ(それはいつものことか・・・)中。



昨日、昼の講座のときに、教会の売店で、
教皇フランシスコの使徒的書簡
「あわれみあるかたと、あわれな女」
(…なんというタイトル!
を見っけ~
早速、手に入れて読んでます


パパ様はやはりいいですね~^^。
特に、前半が・・・。


「すべてのものが
御父のいつくしみあふれる愛において
解決される」


「神をいつくしみ深い御父と呼ぶときに、
どれほどの豊かさが教会の祈りの中に
存在していることでしょう!」


「ゆるしは、御父の愛のもっとも
目にみえるしるしです。それをイエスは、
その全生涯を懸けて現わそうとしました。」


「いつくしみはつねに、天の御父の無償の行為、
無条件で、私たちの分に過ぎた愛です。」


このあたりで止まっているのですが・・・。





やはり、私の信仰の原点=御父のいつくしみ。


神様が永遠にいつくしみ深~い、
やさしいおとうちゃん、であること、
を知ると同時に信じたときの、喜び!


いつもこの原点に帰る必要を感じます。



入門講座でも、豊島神父様は
同様なことをよく言われるのですが、

神様がゆるしてくださっているように、
自分自身をゆるし、
神様が愛してくださっているように、
自分自身を愛する、
完全には無理だとしても、
その度合いが増していけば、
それに応じて、他者に対する愛とゆるしも
増していく・・・。



今日こそ
御父の愛の中でゆっくり
心と身体を休める日、
父と子と聖霊の愛の交わりの中に
どっぷり浸かって、
神様に賛美と感謝を捧げる日、
にしたいと思います。



明日は主日のミサ!(^^♪



Luna
下線文
未分類 admin page top↑
* HOME *