聖霊さんありがとうが続くのです。
2018 / 05 / 24 ( Thu ) 21:25:48
明日も金曜日講座!
「聖霊さん(連れて)きてくださ~い」と
歌い続けちゃいます。






⚪子、幼児洗礼ではありません。
が、洗礼を受けるずっと前から
たくさんのキリスト者の存在が
ありがたかった。


ずっと一緒にいたわけでもない、
小さい頃から
知ってるわけでもないけれど、
その瞬間に、
そこにいる人たちを大切にして、
キリストとの生き方が染みたひとたち。


目の前で、繰り広げられる
その一本筋の通った
やさしいやさしい光景に、
こういうのがイエス様の姿なのかなと、
尊敬し、安心していたことを
思いだします。


そして、何故か信じてくれていた。


昨日は〇子がお世話になった
キリスト者の代表選手、
もう天に随分前に帰られた
神父さんのご命日でした。
その神父さんの
なにかがのこっていないかと検索していたら、
聖霊降臨の主日に帰天されたとわかり、
やさしいやさしい神父さんが
「大丈夫だよ~心配しないでいいから」
って言ってくれているかと
パソコンに向かい涙でした。
感涙ってやつです。


今年はじめて命日を知ったので
朝ミサでお祈りしていただき。いい箇所だなぁと、
聖書を読みなおしていたらば、
明日はどんな?と思ったらば、
結構、怖いと思っちゃう箇所。
一日違いで大違い!
ひぇー明日だったら、
私コワくなっちゃうかもぉと、
翌朝ミサ、どうしよっかなぁ~・・・
でも!でも!逃げるな〇子
朝ミサ仲間がいる!
ひとりで読むから怖いのよね。と到着すると。


本日は、扶助者聖母マリア
のお祝い日で、


まったく違う朗読箇所
みことばが準備されていて、
降ってきたんです。
うわっ。かみさまありがと。
聖霊さんありがとでした。
コンタクトレンズがずれて
いたくて目が開かない位にビックリ。


自分の思い込みで、
行かずにいたら、
出会えなかったみことば
聖霊さん以外のなにものでしょうか。


キリスト者の生き方が見えてきた?
のかもしれません。
見せられているのかもしれません。
おそれずに。前に。後ろのことは忘れ。
まだ、わたしにはできていないけど。





聖霊降臨の豊島神父さんのお説教に
出てきたタンポポ話。素敵でした
人を励ます福音。
こどもの心にものこる福音。
これでもか‼という
かみさまの愛がみえることが
そこここに道端にもあって。
まだ持たぬ人持ち得ぬ人にも、一生懸命、
それを築き上げようと
日々を重ねてる人がいて。
そんなかみさまへの入口を、
アルのを知っているなら、
みんなに見せてあげたい。


理由なく、信じてもらったから
そのやり方をみせてもらったから
信じて生きていきたい。
疑うよりは信じきって
死んでいきたいもんです。


そのやり方は、ただただ、
心からほほえんで、
心から相手を思って
くれていたように思います。
本当のやさしさ。
なかなか、日々に負けて
微笑むより吠えてる感の強い
〇子ですが。
まだ見ぬ人に伝えなくっちゃ


お世話になった
すべてのキリスト者に感謝
深まり続ける聖霊降臨を
かみさまありがと



⚪子
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *