FC2ブログ
おーでぃなりー毎日♪明日も待ってます♪
2018 / 06 / 14 ( Thu ) 12:58:55
朝ミサっていいな~って
この不順な天候が続くと
そんな中に、変わらず
毎日捧げられているミサが
余計にありがたい


朝は、神父さんの凝縮された
一分位の短いお説教
というのがまた、
いくてですね



日々、これを聞いている
聞けている今の自分は、
この時をもてて幸せ。


他にはなにももってないけどね
それにまさるかな。



せめて0.001ミクロンレベルでも、
いいものを伝えなくちゃと
思ったりもします


この、ネガティブ
になりがちな時こそ
ということで、
レッツTRY!





今朝の福音は
誰にでも思いあたるところ。
マタイの5章20-26
『兄弟に腹を立てるものは
だれでも裁きを受ける。
兄弟に『ばか』という者は、
最高法院に引き渡され、・・・』
とかとかの箇所で。


あれ、わたし昨日の夜、
ばっかだなーって
笑いながら言ったなぁ~と
思わず、愛すべきバカを
わざわざしてくれる仲間のメールに、
思わず、ほめ言葉のバカを
つぶやき、ありがとって
思ったなぁ。。。
こういうのは、
どうなるんだ?とか。
想いながら福音をきいていたわけです。


神父さんのお説教では、
今日の箇所のその最後
『最後の1クァドランスを返すまで、
決してそこから出ることは
できない』からなにか得るものが
あったら。という向きでした。


心の隅の、一点の曇り、さえも、
神はクリアになることを
望んでいて。
人生の中のほんっっの数秒
だけだとしても、かみさまによって
輝く日々でないと。
それができない一日だったら、
それを栄光に変えてくださるよう
かみさまに祈ろう
すべては主のもの。
っていうような、朝ミサお説教でした。





短い凝縮お説教を
これ以上凝縮できないのに
かいつまんでみたらば、
やっぱり伝わりきれないな~
お説教は生いのち!!
福音に触れに来てください
ミサに
講座に
教会に



明日も朝!昼!晩!
講座やってます


聖書を自分できいて、
あれ?と思うそんな時に、
違う目線の自分にはナイ、
ほへ?って思うような驚きが
神父さんのお説教やら講座には
あるわけです。


一点の曇りは、
誰にでもあるもんで。

がんじがらめになるまで、
ナイところから煙のたつ
あけてびっくり、なんじゃそりゃ?
なことの多い世の中。
本当のことは、
かみさまと自分しか。
いや、自分も知らないときがあり。

それを知ったときに愕然とし、
虚しく、哀しくなるもんですが、
心臓に毛の生えるか、
心の壁をかたーくして
ぶあつーくおおってないと
ずっきり。グッサリ。ぽっきり。
それでも、そこにいるというのは
結構大変なこと。


けれども、最近よく目にする言葉、は、
神様の愛に、聖霊に
<包まれていよう>
という言葉。
自分の心をカタクするんでなく、
黒いものはブルブルっと、
はらいおとして
プルンっと潤った心に保つ
福音をまとって、
限りなく透明なクリアな心で
いられるよう。
ほんとうの福音として
とらえる目線に
置き換えていきたいです



まずは自分のネガティブから
払拭しなくちゃ、と、
自分の胸に手をあてて
一点の曇りもなきよう、
かみさまとお話したいと思います。


ネガティブは寄せ付けないのが
大事かな?




〇子
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *