FC2ブログ
拡大入門講座
2018 / 06 / 18 ( Mon ) 22:44:05
今日(6月17日)は拡大入門講座、
CTVC
(カトリック東京ボランティアセンター)の
シスター丸森
(幼きイエス会ニコラ・バレ)
「傾聴」についてのお話でした。





シスターは福島県郡山のご出身です。
2011年の震災の直後、
故郷のために何かしたいと
「傾聴」の集中講座を受けられ、
傾聴ボランティアをはじめられました。


震災では多くの方が
沢山のものを失くしました。
聴くことによって
その喪失よる心のケアを
されてきました。


魂の苦痛ースピリチュアルペイン、
自分の実存に関わる苦痛は
計り知れないものです。
「何で私が?」という
人間には答えが見つけられない
問いを続ける方の心に
寄り添うということは
大変難しいことです。


それを全身全霊で聴く。
自分が発した言葉が
相手を更に傷つけてしまうという
二次災害も起こり得ます。
そうならないように
気をつけることは沢山あります。





シスターのお話を聞いていると、
シスターは神さまに聴く、
そして気づくということを
いつもされていることに
気づきました。


それだけ神さまを信頼し、
導かれているのだと思いました。


私も「単なる思い込み!」
なんて思わないで、
ちょっとした小さなことにも
敏感でいよう。
そうじゃないと
せっかくの神さまからのメッセージ、
見逃しちゃう。もったいない!



アメリ
多摩教会で admin page top↑
* HOME *