FC2ブログ
シスター内海郁子の拡大入門講座
2018 / 07 / 02 ( Mon ) 21:09:43
こんばんは!!かかりんです。


今日はシスター内海の
拡大入門講座が
ミサ後行われました。
シスター内海は
多摩教会聖堂の
イコンの製作者でいらっしゃいます。


シスターのイコンのお話は
難しいから「中級編で」って
豊島神父様はおっしゃってましたが、
いえいえ、全然。
終始笑顔で、はにかみながら
一生懸命お話してくださる
シスターのお話は
とても温かく、感動的なものでした。





なかでもかかりんは、
「イコンは、私ではなく、
神様が書いていらっしゃるのです。
神様は手がないから、
私の手をお貸しするのです。
いつまでに仕上げよう、
とか時間を気にしたり、
いくらにしようかな、
なんてことを考えてると
絶対にイコンは書けません。
イコンは祈りです。」


こういう内容であったと思いますが、
そこにとっても心をうたれました!!




それから、多摩教会のイコンは
ご聖櫃と対になっていて
祭壇をはさんで
対称に置かれていること。
ご聖体と対であるから、
イエス様はマリア様の
おなかのなかに入った状態で
書かれていること、
などを教えてくださいました。


かかりんはずっと、イエス様が
マリア様のおひざに
座ってらっしゃるところだと
思っていたので、
「へええ!!」とボタンがあったら
連打したいと思いました。笑


シスター内海、
すばらしいお話を
ありがとうございました!!
シスターとお話したい
信徒が多すぎて
お食事もままならなかったのでは
と思いますが、
ぜひまた帰国された時には
多摩教会にいらしてくださいね!!





そして今日は
豊島神父様の霊名の祝日でした。
かかりんもロザリオの祈りを
お捧げしました。


豊島神父様は

「皆さんにとって私は
便利な神父ではないと思います。
でも、教会を聖なる方へ導くべく、
働きますので
よろしくお願いします」

というようなご挨拶をなさいました。


ハイ、神父様。
神父様にはきっと、
いろいろなことを考えた末の
お考えがあってのことですよね。


私たち、信徒一同、
神父さまを信じて
ちゃんとついていきますから、
これからも福音シャワー、
どうぞよろしくお願いいたします。


神父様が健康に恵まれて、
ますますお元気に
活躍されますように。



かかりん
多摩教会で admin page top↑
* HOME *