FC2ブログ
バザーの日 ~豊島神父様のお話を聞く会
2018 / 10 / 22 ( Mon ) 21:11:06
今日(10月22日)は
多摩教会はバザーの日でした。


ですので入門講座は
バザーの催しの一つとして、
「神父様のお話を聞く会」
になりました。





話はキリスト教がザビエルによって
日本に入って来た歴史に始まり、
宣教とは何かにまで及びました。


その中で一番印象に残っているのは
「宣教」と「布教」の違い
についてでした。


「宣教」とはキリスト(福音)を伝えること、
人が人として安らかに
互いに認めあって
生きる社会を作るように目指すこと。


「布教」とはキリスト教を伝える、
信者を増やすこと。
…だということです。



私たちが目指すのは
「宣教」です。
改めて考えさせられました。


皆が互いに認めあう世界が
「神の国」ですね。


そのための教会であり、
キリスト者でありたいと思いました。


今日も実り多き主日でした。


アメリ
多摩教会で admin page top↑
* HOME *