FC2ブログ
金曜♪入門♪昼夜やってます♪
2019 / 06 / 13 ( Thu ) 23:02:54
:6/9日曜日、
東京カテドラルで
東京教区合同堅信式が
ありました。



⚪子は洗礼と同時に
堅信の油も塗られる
洗礼式だったので
ちょっと間を置いて、
大司教様から受ける堅信式って
いいな~
カテドラルでっていいな~
一度見てみたいと
付き添い参加。


幼児洗礼の人は、
親からの愛の形として
知らぬ間に洗礼をさずかっていて、
堅信式は自らのぞむ式。


教会に来ているのに、
おみどうにいきたくな~い
と、一緒に信徒館のモニターで
ミサを受けたことのある
当時小学生だった子が、
立派に素敵な大人
になって参加。
親にとっては、
洗礼式のように
嬉しいんだろなと
感動しちゃいました。
わたしも見ていて嬉しくて


この4月に受洗された方々と
総勢6名。
受付をまつ待ち合わせ場所は、
なんともすがすがしい空気に
満ち充ちていました
まさに、聖霊降臨お帰りなさい
せっかくだから、聖書買いたい
せっかくだから記念におめだい
教会に初めてやってきた
ときからみてきた
ひとりひとりが、
洗礼式を経て、
ひとのために生き始める
強さをもった空気感に
頼もしさを感じました。


こうやって、いろんな機会に、
その意味合いが
自分の中で深まっていく、
妙なるカトリック暦に
日々脱帽です。


聖霊降臨の土曜日のごミサに
でていた4歳の女の子が、
ミサ後
「しんぷさん、きょうは、
あかいのきてるね。
いつもしろいおようふくなのに
よくわかったね~
と、みんなを和ますシーンが
ありました。
数日前にお身内を亡くした人も
「ここに来たら会える気がして」と
ミサが帰って来る場所になっていました。
よくご葬儀でよまれる聖書の箇所に

「幼子のようなものに
お示しになりました」
という箇所がありますが。


なんにも知らずにやって来て、
素直に、幼子のように、
いられる場
と⚪子が思ったのが、
入門講座でした
老いも若きも関係なく
幼稚園みたいに
あれってな~に?
これって聖霊?
と分かちあってきた仲間が
知らずに仲間になっていき
どこかで支えあっている


そんな入門講座に、
幼子のように
なにも持たずに
いらっしゃいませんか?
神様の手だけとって



⚪子
「入門講座」で admin page top↑
* HOME *